bali*photo





ピンクドッグ :: 2015/02/16(Mon)
DSC04549.jpg

ウブドのJl. Goutamaゴータマ通りが熱いってことで
それならってことでゴータマで夕飯を食べようと思いまして歩いてみました

でもその前に時間も早いしお宿に帰ってからシャンプーする手間を省くために
BLISSFUL Salon & Spaでクリームバスしてからということで

バリ島に行ったらクリームバスは外せないでしょ
髪の毛のシャンプー、トリートメントに頭皮マッサージそして首から肩にかけてのマッサージ
極楽ですヮ
ちなみにRp75,000約¥700とお財布フレンドり~です
でも2009年に行った時は1Hのマッサージで¥500もしなかったんですね

贅沢なまどろみの時間が過ごせるわけですよ

昭和なお釜ですがバリ島ではどこにでもあります
私は昭和な人間ですがさすがに日本では使ったことないですね

ここから温かいスチームがでるのでトリートメントが浸透するようになっています

私はカメラで自分撮りをすることはないのですが・・
せっかくカメラを出したのでお釜に入っている私のサービスショット

なぜカメラを出したかというと・・・



ワンちゃんがぁ~

DSC04554.jpg

ピンクですよ
ピンク

そしてこのモード系の若いお姉さんが今回の私の担当でした
マッサージが上手で良かったです

DSC04552.jpg

犬と戯れるお姉さん、可愛いですね

DSC04553.jpg

ブリスの前にはBUONASERAボナセーラがこれまた新しいイタリアンです

このあとゴータマを歩いてお店を決めるわけですが
さて私の食べたいお店はどこでしょうか

DSC04555.jpg

行き着いた先は・・・

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. spa




バリに行ったら揉まれよう :: 2013/12/24(Tue)
DSC02949.jpg

メリークリスマス

通りを歩けばマッサージ~と声かけられるバリですから
今回も数えてみれば7回もやっちゃいました

ハノマン通りの南にあるクブンインダーにお泊りした時は
せっかくの無料シャトルサービスもほとんど使わず近場のご飯やマッサージを満喫

表通りに出て道を渡るとJaens Spaがありました
ここはネットの口コミが非常に良い所ですね
そりゃあマッサージ好きの私チャレンジせずにはいられません

ちっちゃな入口ですが2階もあって中は広いのでビックリ
ビルの中にあるのでバリ特有の開放感なし
これは施術でカバーしてほしい

DSC02947.jpg

・・でもう2ヵ月以上前の話なので旅メモで確認
90分Rp180,000バリニーズマッサージお願いしたようです
口コミほどの感動はなかったけれどフツーに良かったョ

DSC02946.jpg

ちなみにクブンインダーの入口には(ハノマン通りに面して)
SPAもあるので60分Rp150,000でこちらもお願いしました

クブンインダーのSPAということでちょっと期待しすぎだったのか
値段の割には・・・

あぁ~気持ちよかったぁと思ったらチップ渡すようにしてるんですヮ

やっぱりHilary御用達のプトゥのところで揉みこんでもらおうと訪ねて行ったら
プトゥはいたんだけどお店は閉まってました

ビスマ通りのフランジパーニお籠りの際はLilyリリーへ3回通った私

DSC03097.jpg

リリーは安くて(バリニーズマッサージ1時間Rp70,000)上手なので好きだよ

前からあったのか?奥にマッサージルームが増えた気がしました
ニワトリ小屋があるのかコケコッコーを聞きながらマッサージ受けました

DSC03084.jpg

上手と言い切りましたが正直当たり外れがありますね(これどこも同じ)

最初の2回はすごい上手なお姉さんに当たってチップも弾んだのですが
最終日にマッサージとクリームバスをお願いしたお姉さんは外れでした

それからうつぶせの胸の辺りを何かに(エロダニ?)刺されました
数日痛かったです
きっとこれ読んでいる人Hilaryまたか・・と思った?
毎度のことですな

DSC03083.jpg

ビスマを出たところに以前は大好きなBugar Sehatがあったので
行こうと思っていたら移転していました
超残念
移転先には行かないと思うのでハノマン店をこれからは利用することになるでしょう

あぁそれからビスマ通りのフランジパーニのお宿よりももっと奥に新しいスパ発見
名前はPadma Hastaa Spa2です
こんなところに誰が来るの~?っていう場所だから相当上手くないと・・ねぇ
リリーよりも安いじゃないですか!(クリックすると写真拡大できます)

1度お願いしましたがまぁお値段それなりの満足度でした(ってことは?!)

DSC03108.jpg

今日はブログというより備忘録になっちゃいました

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. spa




揉まれた話 :: 2013/06/01(Sat)
DSC02469_20130501194132.jpg

アグン山をバックに元気ハツラツオロナミンCのこのお嬢ちゃんが
アビアン☆アユの新しいスタッフのコマンです
前回アップした新しい宿泊棟の瓦運びをやってました

お嬢ちゃんと書いたのはこのちっちゃな体からしてまだ高校卒業したばかりくらいかなと
思ったけど年を聞くと25歳だと
そして2人の子持ちと聞いて更にビックリ
大家族の家計を彼女が支えているとかでかなりの苦労人のようです

朝7時にバイクでシドメンのマーケットに一緒に行きました

彼女からマッサージしたかったら言ってねぇとオファーがあったけど
なんせこのか細さじゃあない
ためらっちゃたんだよねー
小骨系はマッサージには向いてないんだよねー

DSC02463.jpg

私は彼女にお金を渡していつものようにチェンパカの花を買ってもらいました

DSC02462.jpg

それで前回のブログの揉まれたいと全身の叫びを聞いたので
そんじゃあってことで彼女のマッサージお願いしてみました


するとどうでしょう


私気持ち良くてウナリマシタ
お世辞抜きで上手です

きっと自分の弱点を知っているかのように全身の力をこめて揉んでくれます

イヤァ~あまりの気持ち良さが忘れられなくて翌日も休みの彼女を呼び出して
揉んでもらった次第です
いろんな意味を込めてチップはずみました

同時に泊っていたフランス人のお姉さんにお薦めしたら
その夜もまた呼び出されてました
休みの日にエライよね
ところでフランス人のお姉さんバイクで事故って怪我していました
可哀想にプールにも入れずつまんなそうでした
バリでバイクに乗る時は気をつけましょう
まぁダーリンがお姫様抱っこしてあげてましたのでフランス人は絵になる

DSC02484.jpg

一緒に写真を撮ろうという事になりまして・・

遠近法を使って思いっきり彼女を前に立たせて撮ってみた
それでもこんなにちっちゃいのよねー
せっかくの美人さんにモザイクかけてゴメンねー

DSC02486.jpg

またシドメンに行ったら彼女に揉んでもらえる楽しみが増えたヮ

DSC02470.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. spa




ブリスで揉まれる :: 2013/04/25(Thu)
DSC02193.jpg

深夜バリ着でまずはウブド直行
5日間ウブドの町に出る事も無くウブド外れのサンギンガンでお籠り
これ最近の私のバリ旅のパターン

今回一番最初に揉まれたのがここBliss SPA
サンギンガンからルンシアカンという通りに変わるすぐ手前のほぼ角に位置しています
もっと判り易く言えばビンタンスーパー過ぎてネカ美術館も通り過ぎるもっと奥

DSC02181.jpg

レセプションからの眺め

DSC02299.jpg

田んぼに囲まれたいい感じのスパじゃない?

DSC02179.jpg

レセプションを抜けると2階建てのSPAがありまして・・

DSC02170.jpg

手前は湯気が出てるのわかります?
これジャクージなんですヮ
ここからの外の景色は田んぼビューでいいですョ

DSC02175.jpg

で、私はここでバリニーズマッサージ60分を受けました
90分もあったけどなぜか90分の方が割高・・なぜ?
施術のお姉さんに聞いても時間が長いから・・というお答え
何か特別なことするわけでもないらしく長いから・・あーそうですか

DSC02176.jpg

DSC02177.jpg

60分やって良かったらまたお願いしようと思ったのですが・・

お姉さんの腕はいいと思うけどたぶんブリスの施術が合わないのでしょう
わざわざリピートはないかな

DSC02182.jpg

ちなみに60分のお値段は10%税込みででRp132,000
今円安のせいで日本円に換算するとちょうどゼロをふたつとった値段です
だんだんお得感がなくなるねー

でぇ~なんでBlissで揉まれたかというと・・
ズバリここに5泊お籠りしちゃったからなんですっ

Bliss Ubud Bungalow & Spa

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. spa




ナチュラルなスパ :: 2013/03/04(Mon)
DSC01923.jpg

こちらアロマオイル好きの方ならわかる高級オイルのジャスミンの花です
いやぁ~ホントに癒される香りの持ち主でうらやましいゾ

見た目はシンプルで華々しさはありませんが色白のナチュラルビューティー

お供え物を狙うニャンコ先生こんにちわ

DSC01482.jpg

プネスタナンでお籠り中に近くのÇantikaに行きました
Çantikaと言えば例のお散歩道の途中の2号店が有名ですがプネスタナンが元祖です
そう、オーナーさんの家の敷地の中

DSC01474.jpg

周りは田んぼに囲まれていてこっちもノンビリ&静か

DSC01476.jpg

も無防備状態

DSC01477.jpg

マッサージのお部屋も町スパにしてはスペースといい雰囲気といいバグース

DSC01481.jpg

お香の香りにも癒やされー

DSC01479.jpg

お値段は散歩道の方と一緒
アロマ系のスパでは私の知る中ではかなり上位のスパです
でも気をつけていただきたいのが頼んでも無いのに追加マッサージがついて
その分チャージされてた事が2回もありました(2号店の方で)

2回もあったってことは結構意図的かも・・これはたちが悪い
何も言いませんでしたが日本人はイケルと思わせたかなぁ・・

DSC01920.jpg

このお方見た目は超ジミーですが官能的な匂いを醸し出すイランイラン(カナンガ)

DSC01926.jpg

写真を撮っているとオーナーさんの指図でセラピストの方が花の説明をしてくれました
この赤い方の名前は?と聞くと困った顔でフェイスブラシ・・そうなの?

DSC01929.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. spa



次のページ