bali*photo





マジックアワーショー☆ :: 2015/04/30(Thu)
DSC04297.jpg

時間によって、見える景色も全然違うことがありますネ

DSC04299.jpg

太陽が登るとき、そして沈むとき、それはそれは息をのむような美しい瞬間だけど
日没後のほんのわずかな時間も素敵

DSC04295.jpg

薄明の暗くなる前のほんの一瞬だけどソフトに映しだされる風景にため息

DSC04291.jpg

そんなマジックアワーの写真を集めてみたョ

DSC04184.jpg

レストランにもロマンティックな灯りが灯る

DSC04186.jpg

太陽から月へとバトンタッチの瞬間

DSC04191.jpg

照明もポツポツといい感じのデコレーション

DSC04189.jpg

心ときめく時間なのですが・・
モスキートの動きが一番活発になる時なので油断は禁物

DSC04194.jpg

そしてそんな一瞬のトキメキの余韻を残しながら真っ暗な夜の海が広がります・・

DSC04102.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




ただいま~☆…☆…☆…☆…☆…☆… :: 2015/02/07(Sat)
DSC04293.jpg

無事帰国できたことに感謝☆

日本ではインフルエンザが流行していたのでバリ島で発症したら?
デング熱とかバリ腹になったらどうしようとか
エボラ熱怖いよぉー(空港感染)とか考えたらきりがないのですが
毎日元気に過ごせてホントによかったなぁと思っています

こんな素敵な景色オンパレードのバリ島なので
ついつい同じような写真ばかり撮ってしまうわけですが
写真を整理しながら思い出に浸りつつブログアップしていく予定です

ウブド→シドメン→ウブドというだいたいいつも通りのルートだったんですが
タイミングでしょうがウブドはあまり雨が降らなかったのですがシドメンは毎日雨
それも雷ゴロゴロピカピカのドシャ降りが続きました
見応えありましたよ
暑いには暑かったもののいつもほどのパンチのある暑さではなかったです
洗濯する回数も少なくすみました

そういえばバリ島着いたら空港でスーツケースチェック入りましたよ
はぁ~
夜も遅くて早くホテルに行きたいのになんでぇ~
そんなのありましたっけ
化粧水とか乳液とか小瓶に詰替えて持っていくのですが
これは何だ!と言われたので
お肌をパッティングしながらローションとため息交じりにこたえる私

すべては楽しかった思い出

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




モヤモヤうぃんた~ず爆走中 :: 2015/01/18(Sun)
dsc01686.jpg

さ・・寒い・・
なんだか今年は寒さが身に沁みる
どうしちゃったんですかねぇ

早く、暑いってのを体感したい
暑いってどんな感じでしたっけか

なんだか久々のバリ島ってのも緊張しちゃったりします( *´艸`)

dsc01568.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




妄想月間入りました☆ :: 2015/01/06(Tue)
dsc01801.jpg

2015年明けましたー
そして恒例のバリ旅妄想月間入りましたー

約1年ぶりのバリ旅で・す・ヨ
ネットでいろいろ調べてたらなんだかバブッテいるバリ島の変化が更に著しいようで一瞬慌てました
でもよ~く考えてみたら別にお店周りの為に行くわけではないのでその辺はあまり関係ないかと

到着ビザが$25から$35に上がってそして1月からタダってもうタダになってんの?!
誰か教えてください

まずはエアとお泊りを押えさえすればいいわけで
何だか楽しい瞬間ですな

エアは燃料費が下がったのでいつもより2万円くらい下がってますョ

お宿ですがそりゃあお安くてお得料金が一番の条件ですが
トリップアドバイザーアゴダブッキングコムとお宿サイトは諸々ありますが
いろんな意味でだまされちゃ~いけません

いちばん気をつけなければいけないのは
アゴダエクスペディアの手数料が支払いの段階で追加されること

日本人のように税金、手数料すべて含めてその料金と思いがちな国民は(特に昭和の人)
まずトリップアドバイザーでホテルをチェックしたら
各エージェントの最低のトータル金額が最初から出ているので判りやすいかも

で、ここからまだまだ道のりは長いわけでまずはフォトチェックでしょ
フォトの見やすいサイトは私的にはブッキングコム
勝手にメクッテくれるからね~
というのはタブレットだとなかなかクリックしても素直に進んでくれないもんね
タブレットあるあるだな

フォトである程度泊まりたいお宿も絞れてくるわけだけど
まだまだこれからなんですヮ

次は宿泊者のレビュー
日本語&英語読み倒します
その中での最大NGワードはカユイ、臭いです
白人さんは汗かいて帰ってきてそのまま寝ますからね
お宿の管理が悪いとベッドや枕もやばくなるんですよ
そんなところは他の条件がどんなによくってもダメよ~ダメダメ

結局ですねー
私の最低条件は以下の通り
眺め・開放感・夜、犬にほえられない環境・清潔感かな

そして私はジャランx2派(徒歩)なので
近所に美味しい食べ物屋さんがあることが必至です
マッサージ屋さんがあれば尚可
3食きちんと食べたい私なのであまり遠いとそれに時間とられて
いちばんの目的の読書の時間が減らされては困ります
多くは求めませんけどね(十分じゃない?と突っ込みどころかと)

その辺りをまぁまぁクリアしてやっと絞れてきたと思ったところで(この時点でほぼ残らない)
ここにしようかと思ったところまた振り落としにあったりするんですヮ

それはですねー
とにかくバリ島は建築ラッシュですからフォトが新館ばっかりなんですョ
よくよく確認すると私のような最安値で泊まる人は古い設備のところになっちゃいまして
素敵なフォトのお部屋はもっともっと追加料金の高いお部屋となる

ただその辺はどのサイトもはっきり記載がないのででズルいですね
行ってみたら違っていたと泣き寝入りしてもそれはあとの祭り
ブログとかでご親切様に記録を残している私のような人がいると助かります
とにかく調べることです

それと2階だったら古くても泊まってもいいな~と思ったところで
その手のリクエストを受けてくれないのがこの手のサイトの難点
高級ホテル事情は存知ませんけどネ☆

方法としてはお宿の直接のメルアドとかが判れば事前にリクエストをするとか・・
でもメルアド判っていたら直接予約するよね~
私が泊まるような安宿はHPがなかったりすることが多いので
正直チト難しかったりします

という感じで今回はいつも以上にネットで時間かけてお宿探しをした次第です

じゃあどんなところに泊まるかすっごい楽しみでしょ!?

楽しみでしょ!?

実は・・結果はいつもの定宿となりました~(爆)

着いた数日だけ新しいお宿予約してみました
プール付きなので予算プラス¥1,000程
深夜着だしね
さてさてどんな感じなんでしょ~かネ
余談ですがHPのアドレスにメールしてリコンファームがてら(ちゃんと予約取れているか)
2階リクエストしてみたら2階をアサインしてくれてニンマリ

そして私のウブドの定宿ですがビックリ情報
エージェントサイトでは約¥5,500~¥7,500とおっそろしい金額です
あの~
もちろん環境は素晴らしいので泊まり続けているわけですがあくまでも設備はロスメン
その値段出すのならプール付きのコジャレタお宿がいくらでもありますもん
もちろんそんな金額では泊まらない私です
という事で私は決めました
バリ旅から帰ったら私の定宿の名前を出します

あれだけブログでお宿の名前のお問合せはお答えしていませんと記載していたにも
関わらず問合せメールが多かったので遅くなりましたが蔵出しします
乞うご期待・・かな?

それから図書館で10日でおいくら? くるくる バリ島 ウブド!を借りて読みました

泊まったお宿は私のかつての定宿でハノマン通りのIndraprasthaインドラプラスタのようでした
オーナーの奥さんが意地悪っぽく書かれていたのがちょっと残念ですがそんなことないですョ

あの素敵なお部屋をあの頃は新築でRp150,000で泊まっていた頃が懐かしいです
それでもロスメンとして泊まるにはやや高い金額(約1.5倍)だったのを覚えています
あの頃はインドラプラスタの問合せも多くって私のブログ見て泊まってくれる人が
多い(後日スタッフ談)と聞いてちょっとは貢献できたのかしらん

しかっしっ
私は声を大にして言いたい
私のバリ島のバイブルはバリ島バリバリという本
よっちゃんぺっとリアルバリ旅をしながら腹を抱えて笑いながら読んだのが遠い昔

いやぁ~本日は久々のブログってことでお正月イッパツ目から饒舌になってしまいました

dsc01701.jpg

写真はやっぱり愛するシドメンの散歩道です
Sidemenをシダメンとかシドゥメンならまだわかるけど
サイドメン(ホストクラブですか?)と記載し続けるトリップアドバイザーってどうよ?

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




Season's Greetings :: 2014/12/12(Fri)
kako-TZtMDQvTDIG580LQ.jpg

振り返れば今年のバリ旅は1回だけとなりました

今週はなんと温泉のペア宿泊券が当たったので湯布院に行ってきました
辻馬車の真っ白い馬のゆきちゃんにも乗りまして癒されました
もちろん食事も含まれていたんですが豊後牛のしゃぶしゃぶのお肉が旨い☆

スミマセン
ブログテーマに忠実にいきたいと思っていますので
バリネタがないので今年はこれで最後のアップです

というわけで新年の挨拶とさせていただこうと思います

明日から大寒波がやってくるそうなので皆様ご自愛くださいな

来年のバリ旅も思案中ですのでまた来年お会いしましょう

写真は大好きな場所シドメン村から望むバリ島アグン山です

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery



次のページ