bali*photo





お泊まり食 :: 2011/03/03(Thu)
DSC_0408.jpg

最近・・・困っている事があります






食欲がとまらないのです

ちょっと前は食欲が以前に比べて減ったのかなぁ~
年とるってこういう事?

なんて複雑な思いだったのですが一瞬の気のせいだった


ところでSidemenでの食photoなんゾ

Sidemenは田舎なんで今日はどこのワルンに行こうとかそんなんじゃなく
お泊まり食です

スープ好きなんで(何が嫌い?って聞かれても困ります・・)
こちらお色はナチュラルですがトムヤンクンスープ

正直、上手なお味出してるなぁ~とひとり感激の私

でも・・ヤングコーンがこれでもか状態

DSC_0377.jpg

これは・・何だっけなぁ
盛り付けがショボイけど甘いソースがおいしかった

でもブログ的には見栄えがよろしくない

DSC_0378.jpg

このB・L・Tですが待て!の状態で写真を撮ると慌ててしまって
フォーカスがバルコニーの手すりになってます・・お恥ずかしい

ベーコンがこれでもかってマックス越えてはさんであったんですけど
too muchはダメですネ

何事もちょっと足りないくらいが一番サ

DSC_0398.jpg

食べられるものは食べますが見ての通りキューカンバーが生煮えで固い
珍しくマズイものがでてきた

ちょっとだけ食べて残した

この日はいつものシェフがいなかったのか

DSC_0399.jpg

ウブドだってワイン飲もうと思ったらお店を選ばなければいけないのに
ここはグラスワインが300円くらいで飲めるョ

アラックじゃないよ、ハッテンワインだョ

オホホ

IMG_0074_20110303181229.jpg

メインのディッシュでいちおしのこれど~よ

Kai Haw Bay Toey Gaiという名のタイフード

ちょっと期待してこのパンダンリーフを脱がしていくんだけど
揚げてあるので手はべとべとになるしパンダンリーフが必要以上に長い!

全部脱がせるのにイライラしたゾ

しかし・・

タイハーブでマリネートされているチキンを真ん中にあるタマリンドソースにつけて食べると極ウマ

タマリンドって何者~

ちょっとハマっちゃったタマリンド

IMG_0076_20110303181346.jpg

ングラライ空港にてタマリンドのキャンディが売ってあったので買ってみた

キャンディは正直so so・・

とってもフレンドリーなお姉ちゃんの応対に疑わなかった私が悪いんだけど
値段はぼったくられるしキャンディが溶けていてこのキャンディの子袋から
出すのに引っかかるヒッカカル

タマリンドってこの子袋の写真のように豆科なんですと

DSC_0539.jpg

こちら以前のSidemenでの食photo

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




田んぼビュープール :: 2011/02/24(Thu)
DSC_0333.jpg

前回書いた通りSidemenに着いた初日は予約のお部屋に泊れなかったので
前に泊ったお部屋に案内されました

手前と奥のどちらも空いているので好きな方をチョイスってわけで
今回は手前のダブルベッドの方にしました

以前と違ってベッドカバーをハワイアンキルトに(・・なわけない)模様替えしてますネー

それから変わった事と言えばレストランに直通の電話があったんですけど
取りはらわれていました
朝食持ってきて~と便利に使わせてもらってたんだけどなぁ

今回はレストランに降りていって食べました

DSC_0323.jpg

面倒くさいので開けっ放しでしたが窓付きのミラーが気にいったヮ

DSC_0326.jpg

特記すべくは眼下のプール

えぇ~な場所に作っちゃうのね~
まさかこんなところにプールとは目からうろこ

田んぼビューですョ

DSC_0327.jpg

それからもうひとつ

Lihat Sawahグループに新しい仲間入りです
その名もAbian Ayu

Uma Agung Villaの手前にただいま建築中
儲かってまんな

IMG_0109_20110224173819.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




アグン山を真正面に・・ :: 2011/02/21(Mon)
DSC_0402.jpg

この神々しいアグン山のお姿を真正面にひとり占めしたいと思い
このお部屋に泊る事を心待ちにしていました

Lihat Sawahの以前泊ったお部屋は気にいっていましたが
バルコニーから首を90度回してアグン山を拝むという位置にありました
ここはPrivate villasで(名前は豪華だけど・・)入口から一番奥にある2階建てのヴィラです
2階を予約して行きました

DSC_0434.jpg

ミシミシいう木の階段を上がっていくと楽しみなうふふなスペースが待っていました

DSC_0432.jpg

部屋の中から見るとこんな感じ~

DSC_0375.jpg

なんとも贅沢な景色と時間を満喫したヮ

DSC_0427.jpg

時間によってアグン山のお姿が変わっていくのを見るのが楽しみのひとつでした
だいたい朝はアグン山がくっきり見えるのですが昼くらいから雲がかかりやすいようです

DSC_0403_20110221162914.jpg

DSC_0425.jpg

目の前の田んぼは稲刈りシーズンでした

DSC_0421.jpg

みなさん暑い中、稲刈りに精を出していらっしゃいました
ほんとファーマーの方々の御苦労には頭が下がります

DSC_0433.jpg

それにしてもこの広大な風景はず~っと見ていて飽きない私です
変ですか?

もし私がこういう田舎に生まれ育っていたらこんな風にSidemenに魅せられる事は
ないんだろうか・・と考えたりするんだけどどうなのかなぁ

DSC_0415.jpg

このヴィラは結構年季ものでお部屋はこんな感じ

DSC_0371.jpg

奥にあるバスルームはバスタブもないし設備が古いままです
汚いバスタブだったらあってもなくてもいいのですが以前泊ったお部屋は
新しいバスタブ有でお風呂を楽しめたのでこっちの方が部屋代高いのになぜ?

残念だったのは日本からお部屋の予約をして、行く直前にもちゃんと予約になっているか
確認していたのですが着いてみるとヴィラのお部屋はガスが故障してお湯が出ないので
今日は他の部屋に泊ってネと軽~く言われました
でも明日は大丈夫

なんでもティダアパアパってことでしょうか
面倒くさがりの私なので1日だけで部屋を引っ越しするのは嫌いです
でもそう言われたらしょうがありません

ただ・・家政婦は見た!(誰が家政婦?)
ヴィラの1階と2階に人が泊っているのを・・

要するにヴィラにドロップインのグループの人を優先して泊めたって事ですよ

そんなLihat Sawahの見えすいたウソにがっかりした私でしたがそんな事もあって
Sawah Indahに引っ越しするきっかけにもなってヨシとしましょー

DSC_0372.jpg

部屋から眼下をのぞくとネコちゃんと目があった・・ウソはダメだニャー

DSC_0424.jpg
Lihat Sawah di Sidemen

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




リハッ(ト)サワでの楽しみ :: 2010/02/25(Thu)
IMG_0259.jpg

シドメンのリハッ(ト)サワで景色は言うまでもなく一番のお勧めですが
もうひとつ感動したのはここでの食事

まぁ場所が場所なだけにここでのお泊まりは朝食と夕食が料金に含まれておひとり様Rp350,000也
(3500円くらいですがバリの金額は時価で、いつも同じでは無い為参考程度まで)

一番のお勧めは私の朝食の定番トースト
何度も書いて申し訳ないのですがバリのパンケーキはシットリしすぎて苦手だし
ジャッフルもお味が私にはナジマナイ

大体どこでもトーストに期待はしていないのでガッカリすることもないのですが
初日のトーストは久しぶりにパンとはこういうものゾというトーストでした

残念ながらあのトーストは初日だけとなってしまって幻のトーストとなってしまいました

きちんとあのトーストとリクエストしとけばよかった・・
どんなトースト?と言われるとおいしいとかおいしくないとかははっきり言えるのに
詳細がわかっていないザッパーで悲しい私
こんな私ですが見捨てないでぇ~

ここがレストランですがお部屋でもレストランでもマイチョイスで選べます

IMG_0203.jpg

夜はほのかな灯りで雰囲気があるのですが正直蚊が多くて参りました
蚊取り線香をリクエストしなければサバイバル出来ません

目の前は田んぼですが日が暮れてからの夕食では関係ないですね
朝はやっぱり部屋からの眺めが素敵なのでほとんど部屋に持ってきてもらって食べました

レストラン直通の電話でお願いすると持ってきてくれます

IMG_0204.jpg

夕食ですが夕方になると晩御飯のメニューのお伺いにスタッフがやってきます

メニューがお部屋に置いてあるのでそこから2品リクエストするってわけです
これが迷うくらいたくさんありますが夕食の4食とも魚メニューはできない・・と言われました

ちょっと悔しかったので(食べ物の怨みは恐ろしいと言いますし)問い詰めると
ボスが・・と言葉を濁していました

ボス様・・一度くらい魚料理を食べたかったです

私の組み合わせはほとんどがスープとメインディッシュ
画像を見ての通りなんですがスープがデカイ!
これでお腹はほとんど満たされますよ

これはかき玉汁系のスープで具沢山

IMG_0197.jpg

これは確かタイのなんとかスープだったと思いますが
タイ料理がたくさんメニューに載っていたような記憶があります

IMG_0136.jpg

実はいろいろ食べたのですが写真がほとんどありません

それはですね・・
シアトルから来たアメリカ人の方といつも食事をご一緒したからなのです
シアトルは雨が多いし冬は寒いのでインドを中心にアジアを回ってるそうです

話を聞くとかなりのインド好きのようでした
それと日本と日本人が大好きと言っておられました
さすがアメリカ人リップサービスお上手でした

毎晩ご飯を食べながらのんびりお喋りができて楽しい時間でした

いつも私たちがレストランを出るのが最後になるのですが
アメリカ人のマナーって凄いなーとつくづく思ったんです
ちゃんとチップおいていくんですよ
それも私に気付かれないように・・

IMG_0198.jpg

スープではなくサラダとかもあるのでお好きな方はそちらを選んでもいいし
ピザとかもあればベジタリアンメニューなんかもありましたョ

こちらナシチャンプル

IMG_0209.jpg

昼間くらいは近所のワルンと思って出かけたのですがいまいちだったのでそれからはお宿で食べました

こちらスパゲティボロネーズチキンと言うやつです
普通のボロネーズが無かったのでチャンレンジしてみたのですが出されて
やっぱ失敗したナと一瞬思ったのですがシェフがいいと何を作ってもおいしいですね

IMG_0205.jpg

じゃぁナポリタンはどうよ?と翌日のお昼にチャレンジ

これは・・見た目的にはボロネーズじゃないのぉ?
なんだか訳がわからなくなりましたが要はおいしかったデス

お宿のレストランがおいしいとこんなに満足できるのかとうれしくなりました
私の幸せとはこんなに単純なものなのです

IMG_0255.jpg
Lihat Sawah di Sidemen

To be continued..

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




シドメンの感動をもう一度 :: 2010/02/05(Fri)
DSC_0100.jpg

2007年にシドメンのパタルキキアンを訪れて以来、またの機会を狙っておりました

パタルキキアンはグレゴリ青山の旅エッセイ漫画を読んでから数年越しに夢がかない
それはそれは言葉にできないほど感動モノでした

前々回のブログで書いたカラガッサムとはここのことでカラガッサムのシドメンというところであります
バリ人に言うときはカラガッサムのサムを強く、そしてシドメンのメンを強く発音すると
通じます(発音しながら笑えます

それにしてもこの風景を見る度に仙人になりたいと思ってしまう私です(爆)

今回のお宿はパタルキキアンより少し下界に降りてきた感があります

リハッ(ト)サワと読みます

IMG_0212.jpg

日本から予約していったんですけどお部屋番号とかわからないので眺めのいいところと
リクエストしておきましたが、着いたら二者択一でした
確か私の選んだ部屋は11って書いてあったような・・定かではありません

もうひとつの所はバルコニーが独り占めで1階と2階とあるのですが
残念ながら水回りが1階にあるのでトイレ近子(ちかこと読んでね)な私としては
ちょっと面倒くさいのでNG

あっちは冷蔵庫も部屋にあったのですが・・
まぁ冷蔵庫はキッチンのを使わせてもらったので問題なし

IMG_0191.jpg

こっちは2部屋でバルコニーをシェアするタイプです
だ~け~ど~ラッキーなことに5日間独り占めでした

その後来たゲストの方があっちに泊っていたので全部お部屋が埋まったら
こっちにゲストを入れるんですかね?

このウインドチャイムの音色がバリっぽくて良いのよねぇ~

IMG_0192.jpg

この椅子に座って景色を堪能しつつ読書していました

そして雨が降れば雨を眺めて・・幸せ~

IMG_0189.jpg

お部屋のインテリアは普通のロスメンと変わりありません

IMG_0129.jpg

彼の乳首がちょっと気に入りました

IMG_0124.jpg

パタルキキアンの時に学んだので食料や飲み物たくさん買い込んでお籠りしましたが
近くにお店やマーケットそしてワルンもありました

IMG_0194.jpg

階段から手前のお隣の部屋はダブルベッド仕様です
扇風機結構使いましたョ

IMG_0127.jpg

部屋の奥の水回りですがうれしいことにシンクとかバスタブとかおそらく最近変えたばかりなのか
ピカピカなので気持ちよくお風呂に入れるのがうれしかったワ

IMG_0131.jpg

実はここのお宿の良い所は眺めだけではなくて・・またいずれ・・

IMG_0188.jpg
Lihat Sawah di Sidemen

To be continued..

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah