bali*photo





フランジパーニ再訪 :: 2015/07/05(Sun)
DSC04669_convert_20150621110146.jpg

エロから始まってスミマセン・ω・

ただ今確認したところ約1年半前にお泊りしていましたか・・
ニックタリニに会いたくてビスマ通のFrangipani Bungalowフランジパーニ再訪です

ニックは絵描きさんだからね〜
部屋にかけてある絵が色使いとかイイ感じですョ
絵を探している方は購入可能です

過去ログでほぼ出し尽くしました花の名前のお宿にてフランジパーニ🎶
というわけで、入り口から動画を撮ってみました

あれから進化して新しい棟(上下部屋が1つずつ)が出来ていましたので
部屋が2つ増えてトータル6部屋となりました
そしてガーデンが以前より緑が生い茂っていました

最初の一泊目はリクエストではなく空きがなかったので新しい棟の2階に泊まりました
でも新しい棟はバルコニーが東向きなので朝から暑いのなんの

翌日は以前泊まった1階の部屋に引っ越したからよかったけどネ
ニックにその事を言ったら欧米人はあの部屋が好きでリクエストするらしい(えぇーーーー
新しい棟はバスタブもないじゃないって言うと、バスタブ好きはアジア人だけ、と

じゃあ私もバスタブが欲しいかと言われたら、キレイなバスタブだったらあったほうがいい
不潔だったりカビっちょだったら要らない

しっかし白人さんって日差しの下で我慢大会のように日焼けしたり
冬の寒空でTシャツ1枚で平気だったり、不思議ちゃんですよね
もちろんみんながそうというわけじゃないし、日本人でも石ちゃんみたいな人もいるわけだし
そしてこの私も若かりし頃は日焼けにイソシンデいたし( *´艸`)




朝食がワンプレートに変わっていました

さすがに部屋が増えたので新しいスタッフとしてニックの甥っ子が働いてました
(動画に映ってましたね)

DSC04715_convert_20150621110239.jpg

全部屋ガーデンビューだけど新しい棟2階の窓からビューは・・遠くに田んぼでした
補足ですがフランジパーニは2階の部屋がエアコン付きで約1000円くらい高い

ってことは元々の建物(写真右側)を反転したらガーデンビューじゃなくて
田んぼビューだったんじゃね

DSC04671_convert_20150621110222.jpg

近所のプロローグというレストランが無くなっていたので超ガッカリ
2階の特等席からのサンセットは他にない美しさだったのにぃ

あとけんじと呼んでいたKendiも無くなっていたのでこの辺りのレストラン全滅でした
名前は伏せますけど眺めのいい大きなレストランがあるけど怖いほど不味い・・

ビスマの入り口辺りまで行かないとステーキとピザ(あそことあそこね)がないから
次のビスマ泊はその辺りが改良されたら考えたいと思ったり

DSC04716_convert_20150621110256.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Frangipani Bungalow




フランジパーニ🎶 :: 2013/11/19(Tue)
DSC03247.jpg

お寒ーございます
冬がやってきましたネ

さてFrangipani Bungalowフランジパーニバンガローの続きですが
あぁ~ここでたった2週間前にグダグダ好き勝手していたのが今は昔
なんだかなぁ~


新築1年のお部屋はいいのか悪いのか近代的な造り
真っ白な壁に囲まれています
天井もチチャとかトッケイのフンが落ちてくるタイプではなく
外国人のツーリストは抵抗なく過ごしやすいかもしれないけれど
こうやってバリのテイストが薄まっていくのはやや残念

揺れ動く乙女心

DSC03032.jpg

ダブルのベッド置いてもスペースがこれだけあるので
気持ちよく過ごせます

それでもって洗面所の隣にクロゼットがあるから荷物は全部そこに放り込み~

ちなみに1階はファンで2階はエアコンルームなので
2Fルームが1000円くらいお高くなっています

エアコン要らないのとお庭が見所なので1階にお泊りしちゃったわけで

ベッド以外に座るところがないのでベランダの椅子が2つあるので
1つは部屋の中に入れてサイドテーブルの前に置いて使っちゃった次第です

シーツもパリパリで気持ちよかったです

壁にかかった絵はニックが描いたものですが見えませんね、ゴメン

DSC03086.jpg

お風呂も快適でしたがしいて言えばだんだん排水が悪くなったのは
私の髪の毛のせいか!?

DSC03036.jpg

小さな庭ですが花が楽しかったです

DSC03063.jpg

朝、ハイビスカスが咲く瞬間とか・・

DSC03059.jpg

タリニが花の名前を教えてくれたけど忘れちゃった花とか・・
追記:ソカでした

DSC03062.jpg

ブーゲンビリアが2階まで咲誇っていたり見どころあり

DSC03252.jpg

あれれ~奥に同じような建物が~とHP見た時も思ったけどお隣のロスメンです
造りは全く同じで部屋が6室あります
写真の時は通り抜けができるようになっているけどいいのぉ?と思ってたけど
私が滞在する間にニックのお父さんが壁を造って通り抜けできなくなりました

DSC03254.jpg

夜の雰囲気も良い感じです

真ん中の階段の所に冷蔵庫があって水とかビンタンとかジュースとか
後申告支払い制なので便利です
大ボトルアクアもRp5,000なので私もいつもここで調達

DSC03099.jpg

ビスマ通りの入り口の看板ですが奥のロスメンは
Tanah Semujan Bungalowという名前です
HPの作りもほぼ同じです
でもTanah Semujan Bungalowの方が料金お高めです(全室エアコン)

私が特記したいのは右側にPandiの看板がありますが
な・・なんとこれがあのPandiさんのスタジオだったのです

ってわけでPandiに会えた~
なんだか私の思い描いていたイメージと違って物腰柔らかな人だったよ
大きな絵が置いてあったけどなんと2千万円ですと(リアリ
えぇ~置きっぱなしなんですけどぉ
私はPandiさんと話したかったのに
自称マネージャーさんがペラペラお話ししてくれました

そして後日ビスマ通りの入り口付近に新しくできたSemu-Jaenというワルンの前で
2人に声かけられてマネージャーさんはワルンのオーナーも兼任とのことでした
一度食事しましたがお味うーん・・値段ビックリ・・

Pandiさん2020年に有名になることを応援してまっせ

DSC03106.jpg

手前の入り口と・・

DSC03124.jpg

奥の入り口
そういえばあと2部屋建て増しするとのことで(たぶんそろそろ工事開始)
部屋が全部で6つになる予定

で最後にここのお宿の住み心地ですが・・
オーナー夫婦がバリ人としてはきっちりしているせいか朝起きてカーテン開けると
ブレックファースト?ってすぐ聞かれるんですヮ
もちろん最初は後でとか言ってたんだけどその後もチラチラ様子見てるので
それはそれで気疲れるするしだんだん面倒くさくなった次第です
朝起きたら歯を磨いて顔洗ってボーっとしてから朝食が理想なんですけどねぇ
何かのCMじゃあないけどカーテン開けたら2分でご飯って感じでしょうか(爆)

のんびり旅をする私的にはいろんな意味でもっとユルクてよいかな
ロスメンはロスメンボーイが一番合う
いろいろお願い事も言い易いしね

とは言えとっても感じのいいお二人で気持ちの良い滞在ができました
奥さんのタリニは先生なので不在も多いかと

DSC03127.jpg

そしてそして2つのロスメンを抜けるとナイスビューがあるのですが
なんと新しいホテルの新築中
変わりゆくビスマでした

DSC03101.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Frangipani Bungalow




花の名前のお宿にて :: 2013/11/16(Sat)
DSC03351.jpg

後半の9日間お世話になったロスメン
名前はバリを代表する可憐なお花のフランジパーニ英語名プルメリア
ネーミングが良いね☆

場所はビスマ通りのちょうど真ん中辺り
ビスマと言えば最後に泊まったのがWarji house 2でちょうど2年前

ビスマもあの時は田んぼが豊富にあって散歩するにも気持ちのいい場所だったのに
2年でこれだけ田んぼが削られたのかと愕然としてしまいました

ビスマも終わったな・・とちょっとため息でてしまいました

さてネットのお客様レビューが高いこのロスメンですが
何よりも新しいのでピッカピカです
そして部屋が広ーい

バリ島よりライブでブログアップしたのがここでの朝食でした

正直なところフツーのロスメンの朝食と変わりはないけど
チョコレートのカフェ風なかけ方がポイント高いと思いました

やっぱり食べ物はビジュアルが大切だなぁ~という事

DSC03256.jpg

オーナーのニックタリニご夫婦で切盛りする4部屋だけのバンガローです

元々絵描きさんで2人は台湾で出会ったらしい

DSC03065.jpg

だから朝食もアーティスティックなのかなぁ

DSC03199.jpg

ちなみにトーストはあまりにいけてなくて写真も撮らなかった・・
トーストの時は卵がつくのでバリブッダのマフィンでパンの代用
レストランの下にあったバリブッダのお店はメインストリート側に移転してましたョ

DSC03354.jpg

お部屋の様子は・・また今度
一目惚れして買ったロータス柄の布虫干し中

DSC03068.jpg
Frangipani bungalow di Jl. Bisma

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Frangipani Bungalow