bali*photo





さ~てインディラコテージは星いくつ? :: 2015/03/09(Mon)
DSC04027.jpg

さてインディラコテージの安さの理由はこの辺りだろうと確信したのが朝食

見ての通り
心ときめかないロスメンレベルの朝食でした

DSC04050.jpg

それからレストランから見下ろすところに位置する期待のプール

DSC04081.jpg

プール好きの私ですがう~ん

DSC04051.jpg

その理由として水の入替がないのか?いつ見ても水面がさざめかない
池っぽい

DSC04053.jpg

というわけで今回は観賞用として終わってしまいました
ザンネ~ン

バリ旅の前に風邪ひいてまして鼻声がまだ治ってなかったので
せっかくの旅の途中でぶり返しても困るので泳がなかったというのもありますけどね

この後のシドメンでいくらでも泳げますからぁ!

DSC04057.jpg

左側がレセプションです

DSC04058.jpg

入口の目の前がこんなに深い川で
見ることはなかったけれど愛するブルーバードの鳴き声がよく聞こえてました

モンキーフォレスト通りまでの途中にはWenara Bali Bungalowウェナラバリバンガローがありました

DSC04072.jpg

プール横の階段を上がったらレストランで2階の部屋につながっています
(写真を撮っている私の後ろがレストラン)

DSC04078.jpg

部屋を出たらすぐレストランです
天井の灯りは電気ではなくて窓ガラスの天窓です

DSC04083.jpg

環境としては緑が多くて閉塞感なくていいですよね
猿森も近いので猿もたまに見かけました

DSC04079.jpg

ウブド街歩きにはお手頃なお宿と認定

DSC04077.jpg
indira cottageインディラコテージ di ウブド

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay indira cottage




旅はここから☆ :: 2015/03/05(Thu)
DSC04061.jpg

バリ旅から帰ってきて1ヶ月経ってしまいました
バリ島にいたのがもう遠~い昔のような気分

バリ島深夜着は口コミサイトで見つけたウブドのindira cottageインディラコテージに3泊お泊りしました
1泊¥3700でプール付きに魅かれました
(今見たら¥3500です!)
モンキーフォレスト通りのKopi Bali Houseから入ったすぐのところで御用達の食事処も近いし
久々のバリ旅のウォームアップにはちょうどいいのかなという感じで決めました

ビスマ通りからモンキーフォレスト通りに出る最後の辺りです

私のお部屋は入口側だったのでグレードアップして反対側の部屋にすれば
景色もいいし静かに滞在できるかと思います

ビスマ通りへの近道なのでバイク量が多くて入口側は結構バイク音が聞こえてきます
ただマッタリ用のお宿ではないと割り切って
ウブドの街歩きにはちょうどいいエリアでしょう

私はメールで2階をお願いしたのですが1階も同じ値段です

DSC04055.jpg

バルコニーから望む直下の眺めはこんな感じ
あっバリ島からのリアルタイムレポにもアップしてましたネ

ガーデニングとかきっちりしていて気持ちいいなと思いました

DSC04045.jpg

深夜着ですぐにアンパッキングして寝たいところですが
(すでに2時は回っているし日本時間では3時ですからねぇ)
ブロガーの宿命として写真撮りましたョ
意外と楽しんでる感ありますけどね
だって何をやっても楽しい旅だからぁ~

DSC04021.jpg

テレビ、冷蔵庫、ACと要らないものはありましたが肝心なアクアボトルがありませんでした
近くのコンビニに行こうかと思いましたがさすがにやめときました

広くていいですね
とりあえずこの日は寝ましょう
朝から移動の1日なのでお疲れ様

DSC04026.jpg

水回り~
ひとつだけ気になったのはシャワーヘッドが取り外しできるようになっているのですが
背の高い私でも背伸びしないと届きません

DSC04024.jpg

ブラインドカーテンはおひとり様なので目隠しする必要もないので
見えるようにしておきました

DSC04023.jpg

昼の光バージョン

DSC04037.jpg

トイレから見るとこんな感じですが部屋は十分なスペースがあるので開放感があります

DSC04035.jpg

その分バルコニーが狭いですね~
以前泊まったビユククンほど狭くはないですけど

DSC04048.jpg

隣の部屋のバルコニーと目隠しがないのでこんにちはしてしまう

DSC04046.jpg

奥の緑はビスマ通りの散歩道です

DSC04047.jpg

さぁー気になる朝食とプールは次回ってことで

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay indira cottage