bali*photo





Photogenic girl :: 2011/02/28(Mon)
IMG_0216.jpg

Warung Bodag Maliah@Sari Organikでチャンティックな女の子発見

バリ島に行きた~い

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. people




田んぼビュープール :: 2011/02/24(Thu)
DSC_0333.jpg

前回書いた通りSidemenに着いた初日は予約のお部屋に泊れなかったので
前に泊ったお部屋に案内されました

手前と奥のどちらも空いているので好きな方をチョイスってわけで
今回は手前のダブルベッドの方にしました

以前と違ってベッドカバーをハワイアンキルトに(・・なわけない)模様替えしてますネー

それから変わった事と言えばレストランに直通の電話があったんですけど
取りはらわれていました
朝食持ってきて~と便利に使わせてもらってたんだけどなぁ

今回はレストランに降りていって食べました

DSC_0323.jpg

面倒くさいので開けっ放しでしたが窓付きのミラーが気にいったヮ

DSC_0326.jpg

特記すべくは眼下のプール

えぇ~な場所に作っちゃうのね~
まさかこんなところにプールとは目からうろこ

田んぼビューですョ

DSC_0327.jpg

それからもうひとつ

Lihat Sawahグループに新しい仲間入りです
その名もAbian Ayu

Uma Agung Villaの手前にただいま建築中
儲かってまんな

IMG_0109_20110224173819.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




アグン山を真正面に・・ :: 2011/02/21(Mon)
DSC_0402.jpg

この神々しいアグン山のお姿を真正面にひとり占めしたいと思い
このお部屋に泊る事を心待ちにしていました

Lihat Sawahの以前泊ったお部屋は気にいっていましたが
バルコニーから首を90度回してアグン山を拝むという位置にありました
ここはPrivate villasで(名前は豪華だけど・・)入口から一番奥にある2階建てのヴィラです
2階を予約して行きました

DSC_0434.jpg

ミシミシいう木の階段を上がっていくと楽しみなうふふなスペースが待っていました

DSC_0432.jpg

部屋の中から見るとこんな感じ~

DSC_0375.jpg

なんとも贅沢な景色と時間を満喫したヮ

DSC_0427.jpg

時間によってアグン山のお姿が変わっていくのを見るのが楽しみのひとつでした
だいたい朝はアグン山がくっきり見えるのですが昼くらいから雲がかかりやすいようです

DSC_0403_20110221162914.jpg

DSC_0425.jpg

目の前の田んぼは稲刈りシーズンでした

DSC_0421.jpg

みなさん暑い中、稲刈りに精を出していらっしゃいました
ほんとファーマーの方々の御苦労には頭が下がります

DSC_0433.jpg

それにしてもこの広大な風景はず~っと見ていて飽きない私です
変ですか?

もし私がこういう田舎に生まれ育っていたらこんな風にSidemenに魅せられる事は
ないんだろうか・・と考えたりするんだけどどうなのかなぁ

DSC_0415.jpg

このヴィラは結構年季ものでお部屋はこんな感じ

DSC_0371.jpg

奥にあるバスルームはバスタブもないし設備が古いままです
汚いバスタブだったらあってもなくてもいいのですが以前泊ったお部屋は
新しいバスタブ有でお風呂を楽しめたのでこっちの方が部屋代高いのになぜ?

残念だったのは日本からお部屋の予約をして、行く直前にもちゃんと予約になっているか
確認していたのですが着いてみるとヴィラのお部屋はガスが故障してお湯が出ないので
今日は他の部屋に泊ってネと軽~く言われました
でも明日は大丈夫

なんでもティダアパアパってことでしょうか
面倒くさがりの私なので1日だけで部屋を引っ越しするのは嫌いです
でもそう言われたらしょうがありません

ただ・・家政婦は見た!(誰が家政婦?)
ヴィラの1階と2階に人が泊っているのを・・

要するにヴィラにドロップインのグループの人を優先して泊めたって事ですよ

そんなLihat Sawahの見えすいたウソにがっかりした私でしたがそんな事もあって
Sawah Indahに引っ越しするきっかけにもなってヨシとしましょー

DSC_0372.jpg

部屋から眼下をのぞくとネコちゃんと目があった・・ウソはダメだニャー

DSC_0424.jpg
Lihat Sawah di Sidemen

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah




Blue Stone Naturals :: 2011/02/18(Fri)
DSC_0540.jpg

夏の間は家でお香を焚いて楽しむのですがさすがに日本の冬の閉め切った部屋で
お香を焚くと煙たくって燻製になりそうな勢いでさすがに無理

冬はアロマです

昔から使っているアロマポットはお気に入りだったんだけど
上のお皿を割ってしまってちっちゃなグラタン皿みたいなのを代用してた

そのうちいいのがあったら買おうと思って早数年

ウブドのJl.Dewi Sitaにできた新しいショップBlue Stone Naturalsの前を歩いてたら
ショーウィンドウの中にあるアロマポットにひとめぼれ

ゲット

ちなみに画像のオイルはAhimsaにて売っていたチェリー

お菓子のようなチェリーの甘い匂いがする
ケミカルなのはわかっちゃいるがまっいいか

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. shopping




欲しかったフライングエンジェル :: 2011/02/16(Wed)
DSC_0528.jpg

やっとゲットしちゃいましたョフライングエンジェル(命名by私)

意外とどこにでもある代物ではなくウブドマーケットでやっと探しあてました

顔がね~もっと優しい感じのを探してたんですけど今回は凛々しい顔になってしまいました

とりあえずバリの木彫りは虫食いとか恐いのでしばらくうちのバルコニーで
半裸で寒かっただろうけどしばらく虫干しさせていただきました

遠くに見えるはうちから見えるア○○山

うちのバルコニーからの景色は結構お気に入りなんですヮ

ところで話変わって日本三大美肌の湯・嬉野温泉に行ってきました
嬉野(うれしの)は美肌に効果がある重曹泉でヌルヌルで気持ちい~~~~~~~~い

ますます美肌な美女になってしまった私

お宿に着いてまず温泉、夕食食べて温泉、朝起きて温泉、朝食後にまた温泉と
理想の過ごし方をしました

真冬の温泉は最高でした

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. shopping




ウブドの癒し風景 :: 2011/02/13(Sun)
IMG_0211.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




+お部屋からの眺め+Mara River Safari Lodge :: 2011/02/10(Thu)
DSC_0156.jpg

さてお部屋をアップグレードされて(爆)2階部屋になっちゃったもんだから
そこからの景色はどうよって事になるわけで・・

正直なところ1階からの眺めを知らないので比較できまへん

たぶん1階の方が動物たちが近くに感じるんだろーな~(当たり前のコメントしかできない・・)

ネットで調べてみると1階の部屋にはえさ用のにんじんとか備えてあるようで
・・・てことは子連れ旅行には1階がマストでしょ

ちょうどバルコニーの目の前に池があるのでエレファントライドの方達が
これでもかってくらいの数を束ねてやってきます

暇つぶしに上から眺めるのは楽すぃ~

私に気付いた人たちはノー天気に手を振ってくれるのでこちらも笑顔で手を振り返す

DSC_0166_20110206212003.jpg

バルコニーからの眺めはこんな感じで遠くに動物たちが見えてますが
この普通の眺めとしては2階の方が勝るかもね~(ちょっと負け惜しみ)

DSC_0231_20110206211958.jpg

お部屋の位置が平行になっていなかったりバルコニーにいても隣が見えないように
工夫がしてあります

DSC_0233_20110206212026.jpg

私のなんちゃって望遠のレンズでシマウマチャン達を撮ってみました

ザ・サファリって感じだネ☆

DSC_0229.jpg

でぇ~前回に続いてこれまたエロな世界のシマウマ編

DSC_0160.jpg

サイも結構近くに来てましたヨン
やっぱ動物好きはここに泊るしかないでしょ

なにかと楽しいMara River Safari Lodgeでございます

とにかくいろいろ楽しい事が目白押しなので欲張らない事が一番
・・これは行く前に自分に言い聞かせた事
あれもこれもとハシャギスギテ知恵熱が出たら困るからね(子供かっ!)

DSC_0232.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Mara River Safari Lodge




Morning show(サブタイトル☆朝っぱらから) :: 2011/02/07(Mon)
DSC_0238.jpg

いやぁ~私がMara River Safari Lodgeで楽しみにしていたのは朝食のビュッフェ

だってバリではいつもいつもロスメンのショボイ朝食で我慢しているわけだし・・

それもTsavo Lion Restaurantでライオンを見ながら朝食なんてテンションあがるぅ~

もううれしくってちょっと早めにレストランに行ったらまだ数組しかいなかったんだけど
ど~せおひとり様は窓際なんて座らせてくれないだろうな~となかばあきらめていたんだけど
一番端っこの窓際席に座らせてくれた

ところでメインのライオン様達はまだお目覚めではないようで窓の外は空っぽ

とりあえずビュッフェのひと皿目を取ってきて食べていると
私の席の目の前の門が開けられて4、5匹こっちに向かって走ってきたよ

ライオンの園に向かって左側が彼らの寝床への入口のようでベストシートだったヮ

なんちゅーか・・
百獣の王ライオン様が私の方に向かって勢いよく出てくる凛々しいお姿に私は感動した

DSC_0235.jpg

ビュッフェの方だけどまぁこんなもんかレベルのビュッフェでした
卵焼いてくれたりするコーナーとかありぃのだったけど食べるのに忙しくて写真なし

パンもいろいろあって幸せだったヮ

DSC_0236.jpg

みんな本能で生きる動物たちなので好き勝手に行動しています

DSC_0248.jpg

ゴロゴロ~気持ちいいのねぇ~

DSC_0240.jpg

あらっ目が合っちゃいましたね
スラマッパギ

DSC_0241.jpg

食べるのも忙しいしライオン達も見たいし・・と大忙しの私

えっ

何やってんの?

DSC_0243.jpg

今度は相手変えているし・・

DSC_0249.jpg

DSC_0250.jpg

すみません
朝っぱらから驚きのあまりガン見した私ですが成り行きとしましては
メスがオスライオンの前にちょこんと座ってすぐに始まるんですヮ

DSC_0254.jpg

ご・・ご苦労さんでした

DSC_0239.jpg

Hハン、新婚旅行に泊まりたいって言ってたけどここに泊ったら
きっと子だくさんに恵まれると思うよ

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Mara River Safari Lodge




no title :: 2011/02/05(Sat)
DSC_0514.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature flowers




クリスマスシーズンに洋食を :: 2011/02/04(Fri)
IMG_0067_20110204162401.jpg

最近のバリ旅のお供に欠かせないDebbie Macomberおばちゃんの本で
ちょうど時は12月だったのでChristmas Wishesという本を読んでたら
(LoveLoveStoryでごちそうさまって感じのストーリー・・でも面白かった)
洋食系が食べたくなりましてン

いつもケーキなのにKUEにてローストビーフフォカッチャサンドなるものをチョバ

オリーブオイルやハーブの塩味が程良くて癖になりそう

でも料金は日本と同じくらい
ん~~~~~ん・・バリと日本が同じねぇ・・

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. food*cafe, warun & restaurant Ubud




ミントグリーンな世界 :: 2011/02/03(Thu)
DSC_0457.jpg

なんかつまんな~いと思っていたらここ数年1月から3月の冬の冬眠期間には
バリに逃亡していたのに今年はその予定がないって事

そりゃそうだ・・12月に行ったばっかりだからネ

冬って・・やっぱりウキウキ感が出ないヮ

特に今年の1月なんか私の住む地方では最高気温が1ヶ月まるまるひとケタだったらしいし
毎朝ふとんから出るのにひと苦労

このSidemenSawah Indahからの景色の写真を見て気持ちを奮い立たせるしかない

全部で5部屋のアコモですが私の泊った部屋はカラーにテーマはなかったようなんだけど
他の部屋のバスルームは私の好きなミントグリーンあつらえが多かったので写真におさめてみました

私の部屋はフローリングだったんだけど良く見るとここはタイル貼りだったのね

DSC_0460.jpg

IMG_0080.jpg

ここのバスタイムも楽しそう♪

IMG_0079_20110203203343.jpg

こっちはレインシャワーだけだけどミントグリーンが爽やかだねぇ~

DSC_0459.jpg

こっ・・これはMara River Safari Lodgeにもあったライオンのドアノブでは?
似てるだけ?

DSC_0463.jpg

こんならせん階段のある部屋もあったョ

DSC_0461.jpg

そして最後は地下部屋

だけど実際は地下じゃないので暗さはないけど部屋がちょっと狭い?
とは言え隣にまったりスペースもある
そ~れ~に~その分そのままお庭に出て全部独り占めできるんだよ

部屋はミントグリーンなあつらえはないけど目の前全部グリ~~~~~~~~~~~ン

天蓋ベッド(キャノピーとも言う)もお客さんがいないといつもコンパクトに結んであるのを
当たり前と思うのは私だから??
高級宿ばかり泊まっているとこんなの見ると失神ものか!(爆)

DSC_0444.jpg
どのお部屋がどれなのか正直私自身覚えていません
実はここ・・ルームナンバーがないしお部屋の名前も無いのです(2010年12月現在)

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Sawah Indah