bali*photo





RAMA CANDIDASA resort & spaプロローグ :: 2011/07/07(Thu)
DSC_0133_20110706211542.jpg

2011年5月+6月バリ旅のテーマはだったんですヮ
では毎回テーマを決めているのかと聞かれたら・・
だっていつもパターンとしてはほぼ同じだから

でも今回チャンディダサに行く事を決めた時からテーマが浮かんできた・・それだけ

次からもテーマを考えるのもよいかもね

ではなんでチャンディダサに行ったかというとそれは私の中で今一番バリで熱いスポットが
Karangasemカラガッサムエリアという事でその中にあるlagoonを見たかったから

時は閑散期という事で超破格の1泊¥3,000を見つけちゃった

とりあえず行ってみた

ほとんど写ってませんが左側がチャンディのメインロードで
そこから右側のビーチ&ホテルアクセスまで歩いたら5分くらいはかかるだろうか

この写真の自転車はホテルに3台だけ無料貸し出しの自転車が置いてあって
1度だけレンタルした時のもの
レンタルは8時からって書いてあったけど早朝のラグーンを見る為に7時に借りた私

DSC_0221.jpg

こちら、ホテルのエントランス
ちなみに真正面入口は左側で(なぜに真正面からの写真がないのか今更ながら過去の自分自身に問う)
向こう側が海&プール&レストラン&バンガロー(高いお部屋とも言う)
そして海から反対側の私が立っている方にホテル棟と私のお気に入りの禅パーク

ウブドからお馴染みプラマのバスでやってきた私はパタンバイで乗り換えて
ついに私ひとりになってしまった

ウブドからお昼時間の移動だったので私はケーキとチップスを買い込んで
ピクニック気分を楽しんだんですけど(かなり幸せ度高かったョ
きっとお腹が空いている周りの人はごくりx10と唾を飲み込んだ事でしょう

ドライバーがホテルまで乗りつけてくれてラッキーだったのですが
この高級なエントランスを見てプラマのシャトルでの乗りつけはチト気が引けた・・

着いたら花のレイまでかけられて舞い上がったヮ

DSC_0096_20110706211550.jpg

でもニワトリはどこでも出入りしちゃうってワケ
(朝、雨が降った模様)

目の前の建物はライブラリー

DSC_0276.jpg

このライブラリーから抜ける海へのアクセスがいい感じです(昼はこんな感じ)

私の泊ったSuperior Wingからは何処に行くにもエントランスを通らないといけないので
泳いだ後は水着でロビーを歩いちゃうわけですが良かったんですかね?

この右側にスパがありました

DSC_0097_20110706211547.jpg

15分のフリーチケットもらったのにやろうと思った時は期限切れだった・・

DSC_0099.jpg

飾りとはいえロビーのこのフルーツ盛りが気になってしょうがなかったわ
子供じゃないのに・・

IMG_0116_20110706211602.jpg
RAMA CANDIDASA resort & spa

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay RAMA CANDIDASA