bali*photo





6月の梅雨の季節には :: 2012/05/31(Thu)
             DSC00604.jpg

新緑の5月が今日で終わり
風が気持ちいい季節でしたね~

この前母とママと温泉に行った時、体重計に乗って自分の体重にびっくり

2人にこの体重計壊れてるよね~と何度もバカみたいにつぶやいて
現実に直面できなかった私

ヤバイ・・人生の中でマックス達成

やっぱりこの食欲と運動不足のせいです

・・というわけで早速今日仕事の帰りに本屋に寄って
樫木裕実のカーヴィーダンスの本とDVDのセットお買い上げ

やるよぉ~私

6月はカーヴィー月間

6月の終わりにはこのブログでよい報告ができるとよいわぁー

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. ceremony




朝食大好き♡ :: 2012/05/28(Mon)
DSC00289.jpg

朝食が大好きです

低血圧だから朝は食べれないのぉ~なんて言う人はドツイテもいいですか?ウソ
ちなみに私も低血圧ですが朝からガツガツいきます

なので日本でも休みの日はいつもより上等のコーヒー、パン、ソーセージ、ジュースと
買い忘れがないようにしておかないとガッカリな朝をむかえる事になります

朝のジュースが渇いた体に沁みわたる・・あの感じが大好きです

熱く語り過ぎですね

で、サヌールのFlashbacksのお泊まりで楽しみだったのは併設のThe Porch Cafeでの朝食

さすが!小盛りではあるけれどマルキッサブドウが出てくるあたりはいつものロスメンとは違う

DSC00217.jpg

やっぱりカフェだけあって器に凝ってていい!

なんだかワクワクなバンブーボックス登場
中に入っているフランスパンも日本で食べるレベルのパンでエナッ

手前がバターで奥がピーナッツバター
これは注文の時にジャムとか選べます

DSC00218.jpg

私は日陰の女なのでこの奥の席が好きでした
店先も日陰ではあるんだけど紫外線や照り返しが強かったです

左手には冷房の効いている屋内もあるけどそこで食べる事はありませんでした

DSC00290.jpg

これは夜、スタッフいち押しのチキンサンド
たぶんこのカフェは欧米人向けと思うんだけど量が少なくてガッカリ

DSC00299.jpg

DSC00328.jpg

しっかしこのポーチカフェ、夜は置いといてこの辺りで人気の朝食スポットのようで
タイミングが悪いとほぼ満席状態

朝からバリ在住者の集いやってたりして賑わってました

私はお宿のフィックスの朝食しか食べてないんですが玉子料理とか
いろいろ食べたかったら追加料金で食べられます

DSC00222.jpg

中はバリっぽくないインテリアですがこだわりのカフェでした

DSC00286.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Flashbacks




ミステリースポット発見 :: 2012/05/25(Fri)
DSC00376.jpg

私もね~一度でいいからこんな巨乳体験してみたかったヮ((*´∀`*))

サンギガンをぷらぷらとジャランジャランしていると謎の石像スポット発見

いやぁ~よく見るといろんな人や生き物たちがいて楽しすぎるぅ

DSC00374.jpg

でも私の一番のお気に入りは左から5番目のこやつ

なぜに

DSC00377.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. art




Glove & Stove :: 2012/05/21(Mon)
DSC00524.jpg

ウブドのサンギガンでのディナーの1回はビンタンスーパーマーケットから歩いてすぐの
Glove & Stoveってとこに行ってみました

この日はマッタリした日だったのでビンタンでちょっと散歩ショッピングしてからお宿の帰りに
ちょうど外を眺められる席が空いていたのでそこをゲット

それにしてもnaughty NURI'S WARUNG ヌリズ・ワルンから始まって
この辺りはスペアリブのお店が多い事

雨後の筍のようにスペアリブ系のお店が乱立しているよーです

そう言えばマイブログから察して2007年にヌリズ・ワルンでスペアリブ食べて以来かも

月日が流れてますねー

DSC00526.jpg

今ネットで調べたら以前はGill's Cafeという名のお店だった様子

果たしてお味はどうなんだろうというチャレンジ感はあったんですよね~

・・美味しかったです

お店の人達も感じ良かったし、今やツーリストでごった返すヌリズやナチョママと違って
ゆっくり食事ができる雰囲気が好きでした

お値段はビンタンビール入れてRp90,000でした

DSC00527.jpg

スペアリブの事をインドネシアではイガ・バカールと言うそうですが
サンギガン通りをイガ通りと名付けたいほどです

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. food*cafe, warun & restaurant Ubud




シドメンのスダップマラム :: 2012/05/19(Sat)
            DSC00704.jpg

サワーインダーのオーナーGedeさんとスタッフのコマンがこれはブドゥグルスダップマラム
シドメンのスダップマラムはこれだと教えてくれました

DSC00707.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature flowers




朝のシドメン :: 2012/05/16(Wed)
              DSC00572.jpg

朝のシドメンを散歩していたらPaul Naganoの絵の世界に出会った

ちょっと得した気分だった

              
・・と思ったらPaul Naganoの絵は夜の絵だった・・

ガラスの反射が映ってますが気にしない気にしない

              DSC00464.jpg
ネカ美術館



よっちゃんペッへ☆明日ママと温泉&花見に行ってきまーす♪

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature sky




Flashbacks続きだよん :: 2012/05/14(Mon)
DSC00284.jpg

なんとFlashbacksにはちっちゃいけどプールもあるんですねー
でもこのスペースの中で周りが部屋に囲まれていて
さすがのプール好きの私ですが泳ぎたい衝動には駆られなかったヮ



でー私の部屋の上のROOM9のお掃除が終わった後に見せてもらいました

ひと言で言うとワイルドォ~

私の泊ったROOM8のstuffyな感じとは正反対の解放感100%の造りです
だって窓がないもん

ここは天蓋もないし・・そう私の一番気になるモスキートちゃんはどうよ?
そしてこれは屋根裏部屋と呼んでもいいと思う
って事はサヌールのあの熱気がたまりにたまるのでは・・?

DSC00238.jpg

スペースはたくさんありますね
手前はディベッドが置いてあるので暑くさえなければここでゴロンとできそう

DSC00241.jpg

私のくつろぎスペースが眼下に見えます
やっぱりトイレに階下まで降りていくってのは難儀やな~

DSC00240.jpg

そして私の部屋のROOM8と9のあるレストラン棟を抜けると入口があって

DSC00227.jpg

くつろぎスペースを抜けて・・

DSC00226.jpg

こんな部屋とか・・

DSC00323.jpg

こんな部屋とか・・

DSC00322.jpg

そう・・外観のみでごめん
結構前回の反響があったので興味がある人はHPで確認してね~


ところで私、日本だと思って油断していました

昨日の母の日は半ズボン履いて過ごしたんですけど見事にひざ下6ヶ所も蚊に刺されました

カユイデス

痒くてキーとなっている私に全然刺されてない母は涼しげに言いました
血液型に関係あるらしいよ、と

あのー同じ血液型・・それもかなりDNA近いと思うけど・・

やっぱり私かなり強烈なフェロモンの持ち主のようです
それも蚊にだけ・・

ちなみにここFlashbacksでは全然刺されてませんので誤解なきよう

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Flashbacks




only greeeeen :: 2012/05/09(Wed)
             DSC00481.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery




共存しよう!そうしよう! :: 2012/05/08(Tue)
DSC00701.jpg

この景色に魅せられて再びSidemenSawah Indah Villaにお泊まり

田んぼの状態はグリーンフィールドでいい感じでした

DSC00679.jpg

そしてこのディベッドでまったり外を眺めながらあぁヴァケーションなのね~と
至福の時間を過ごしました

DSC00670.jpg

ホワイトソックスのネコリンが住みついていましたが私の存在に全く動じません

DSC00676.jpg

あなた幸せよね、こんな所に住んじゃって・・
それにしてもリラックスし過ぎじゃないですか

DSC00672.jpg

階段降りるのに邪魔!と言ったらお前がよけろ!と怒られました(爆)

kako-Y5nBTpT8q0KFsAxO.gif

そして・・夜

外からもどると部屋の壁にある物体を発見
あらぁ~こんな所にオブジェが飾ってあったの今まで全然気付かなかった・・と良く見ると
30cm弱のこのお方クリックしてね

近づくと動きました

あ~れ~

ここはあなたのいる世界じゃないのよと外に出してあげようと思ったら
絵の後ろに隠れてしまいました

絵を揺すっても出てこなくなったのであきらめて放っておくことにしました

爬虫類好きな私で良かったよねー

でもさすがに寝てる時に間違えてベッドに入って来られても心臓に悪いので
天蓋の布地をきっちり枕の下に挟み込んで生き物侵入禁止にしておきました

部屋が広くてヨカッタョ

写真撮れなかった事だけが悔やまれる・・
ちなみにバリ人にバリにはワニはいるのか聞いてみたところワニはいないそうです(おバカな質問)

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Sawah Indah




Warung Pulau Kelapa :: 2012/05/07(Mon)
DSC00413.jpg

話はサヌールからウブドへ飛びます
気分次第のネタアップの為、失礼しまス

サヌールで町歩きの後は4泊ウブドのサンギガンで沈没しました
この時は一度もウブドの町中には出ていかず
サンギガンだけウロウロあるいはホテルでまったり

で、すぐ近くにお気に入りのワルン発見
名前はワルンだけど実際はレストランかなぁ~でも料金はリーズナブルだった

飲み物と一緒に付け出しなのかアチャールが出てくる

ここのお料理を食べていて思った
素材に凝っています
それにNO MSG(味の素使ってません)なのでいい素材を生かした味付けでした

特にサテのお肉が美味しかったヮ

ウダン(エビ)頼んだ時はサンバルの作り立てが一緒に出てくるわでなんだかうれしー

あ~ビンタン飲みたい・・

DSC00474.jpg

DSC00399.jpg

サンギガン通りに面してますが広い庭にポツポツと席があるので
家族連れとかはこっちの方がお勧めかなぁ

DSC00401.jpg

凝ってますねぇ

DSC00402.jpg

DSC00404.jpg

私はバルコニー席でまったりさせていただきました

DSC00409.jpg

店内も見せてもらったけどこのインテリアのコダワリはスゴイですネ

DSC00405.jpg

2回通ったけど私の旅ノートを確認したら(一応そんなもんもつけたりしている)2回とも¥600くらいでした

DSC00408.jpg

DSC00406.jpg

テーブルにティッシュが置いてあったり、フラッシュバックスに続いて
ここもオーナーさんがゲスト目線に作ってあるなぁと感心したワルンでした

写真撮ってる明るいうちはまだ時間が早かったのでそれほどお客さんはいなかったけど
暗くなると席がなくなってきたのでおひとり様、用がすんだらとっととお宿にもどりました

DSC00411.jpg
Warung Pulau Kelapa

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. food*cafe, warun & restaurant Ubud




初☆サヌールお泊まり :: 2012/05/06(Sun)
DSC00216.jpg

バリ島への深夜着でいつもMasa innにお世話になるというワンパターンにそろそろ飽きていた私

アコモの参考にさせていただいているtrip advisorでなかなか評判のよかったFlashbacksのHPから
お部屋の空き具合と深夜の空港送迎をメールで打診してみた

お部屋は同じものは2つとない9つの部屋のアコモ
ちょーどお安めのお部屋ROOM5とROOM8の空きあり
エアポートピックアップRp125,000というお返事が早速きた

じゃあ泊ってみようと思ってどっちの部屋にしようかなぁとHPで部屋の詳細を確認
HPをみてもあんまり違いがわからない
ROOM5のバスルームシェアってのがひっかかったのでROOM8をチョイス

お値段税込で約¥1500とか~な~りリーズナブル
それもHPの金額より安くチャージしてくれるなんて、なんて素敵
ほぼ100%の割合でHPの金額より高くチャージしてくるのがバリ島のお決まり
まぁ物価が追いつかないくらい急上昇している事は否めないですけどね
ここは良心的だねー




さて・・お部屋に着いた時の感想・・stuffy





何と言いますか空気が詰まってるんですョ

風が流れない部屋

天井の上にある扇風機(シーリングファンではない)がベッドの所だけピンポイントで
風を送るタイプになっているので部屋の他の部分には風が来ない・・

そして・・知ってはいたけどバスルームがお部屋の外・・

ベッド以外の場所は暑くってアンパッキングする気にもならずとっとと寝た
化粧も落とさずgo to bed(淑女たるものが!!)


これが初日の感想

で、翌日は目覚めもよくて、あとは快適に過ごせましたヮ

照明が暗いのも日本人には辛いかも


The Porch Cafeが併設されているのでそこで朝食

DSC00224.jpg

この奥がお部屋につながっております

そして私の部屋はカフェのすぐ裏なのでカフェからの通り抜けもできるョ

DSC00219.jpg

私のお部屋は狭いのでいつもカフェ裏のラウンジをひとり占めしていました
カフェのスタッフやカフェのお客さんが裏にあるトイレに時々通りますが
わたしゃ気になりませんでした

ゴロ~ンと横になって本読んでました
幅広ソファなので心地よかったヮ

いつものお宿の感覚でマイテラスとして使っていました

他の部屋には他の部屋のラウンジがあるので他のゲストがくつろぎに来る事は
まずありません

DSC00234.jpg

DSC00232.jpg

ここがルーム8とその上のルーム9の入口
ドアを閉めても横の窓から入れるしこのドアの意味って?

DSC00231.jpg

タオルも毎日変えてくれるし(それもキレイなタオル)アクアのビッグボトルが無料サービス

金額はロスメンですがさすがオーナーがオージーで
毎日出勤されてますので(たぶん)行き届いています

オーナーがポーチカフェで食事をしている所も見たのできっとお味のチェックもやっているとみた

朝食後には部屋もお掃除されててこんな風になってたけど
夕方帰ってくるとまたターンダウンサービスで寝る体制にしてあったのはびっくり

すごくねぇ?

DSC00229.jpg

こんなスペースもあってセーフティボックスも完備

ちょっと町歩きするには充分と思いました
だって大きなスーパーのHardy'sもすぐそこだしね

HPによればエアコンルームやテレビ、冷蔵庫完備のお部屋もあるので
おひとり様でなければそっちの部屋でも充分リーズナブルな滞在ができそう

DSC00235.jpg

部屋を出たらすぐにキッチンやアクアタンク、そして共有の冷蔵庫があります
いたせりつくせりー

ドライバーの話によればちょうどリノベーションが終わったばかりとかなんとか

階段を上がったらルーム9です(また今度詳しくアップします)
残念ながらルーム8と9は木造なので上の人が歩くとミシミシします・・
なんか昔の家の感覚がヨミガエッタ

DSC00230.jpg

そしてこれが私がいちばん懸念していた部屋の外にあるシャワー
ルーム8と9の2つが並んでいました
なのでシェアではないですよね

そして手前にトイレがあります

他の部屋は奥の別棟なので全くお会いする事はありません

シャンプーやソープも完備だしタオル掛けたり小物を置くスペースもきちんとあって
すべてがゲスト目線に気遣いしてあります

ピーターさんホントにありがとう

シャワーの後、部屋に戻る為の着替えを持っていくのを忘れたので
バスタオル巻いてお部屋に戻りました

なんでも堂々とやってしまえば恥ずかしい事はないのだョ
おばちゃん道まっしぐら?イエイエそれが嫌ならここには泊れませんよ

DSC00327.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Flashbacks




ブルー&オレンジの世界 :: 2012/05/02(Wed)
DSC00313.jpg

バリ島でメールチェックしていると図書館から予約本のご用意ができましたとのお知らせあり

本日休日だったのでサザエさん通りをテクテク歩いて図書館まで行ってきました

今ツツジがキレイデスネ☆
新緑の5月は散歩するにはとってもいい季節


そして、ただいまの後のブログは何にしようか迷ったけれどサヌールのサンライズにしました

DSC00269.jpg

サヌール初お泊まり

初ですョ


日の出ってさぁ・・バリの場合、出てしまうといきなり昼間に近い世界になってしまうので
一番感動するのは日の出直前の一瞬なのねーと実感

mystique zoneと呼ばせて頂くヮ(神秘の時間とでも訳しましょうか)

1枚目の写真のように海がブルーとオレンジに染まって*:.。..。.:+ビューティフォー*:.。..。.:+

DSC00255.jpg

アグン山も遠くにうっすら見えて神々しかったです

そしてなぜか朝っぱらから海に入る人達・・

DSC00321.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature sky