bali*photo





2013年夏の日 :: 2013/07/30(Tue)
kako-QbZV9RRWPyZC1BXO.gif

私の夏の大イベントのお祭りが終わってしまいました
あさってはもう8月に突入です
毎日家を一歩出るとサウナにいるかのような暑さにクラクラしています

その暑い日々にゴリ押しの真っ赤なハイビスカス登場です
いかにもザ☆夏って感じですね


で、話は変わって・・
いつもバリ島に行ってはジェンガラの陶器を買って帰りたいなぁとは
思いながら1枚のお皿すらあの重さでしょ
プチ焼物通な私としてはあれはないなぁという葛藤

焼物はやっぱり日本製が一番と思いつつジェンガラのあの雰囲気は好きだし・・
なんて思っていたらなんと!
うちでプルメリアの花をモチーフにしたジェンガラ模倣の器を発見

うちで・・?って詳細は省略しときますゎ

IMG_0015_20130729192729.jpg

これはジェンガラとはかけ離れているけれど私の好きなサクランボモチーフ

やっぱり焼物はバリ島で買わなくても良さそうだ
という勝手なつぶやきでした

IMG_0017_20130729192731.jpg

さて8月の世界陸上もまもなく開幕
野口みずきの走りが楽しみだワン

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature flowers




イケメン☆ナイト :: 2013/07/25(Thu)
DSC02558.jpg

さてウブドで踊りと言えば毎夜数多く繰り広げられるので
ど~れ~に~し~よぉかな~
と迷ったふりしてやっぱりガムランを体感したい私はついついいつものスアラサクティ

又ですか・・ハイ

いやぁ~キレイな女子もいいけどキレイな男子もついつい見入ってしまいますねー

DSC02559.jpg

では脳に優しいガムランの音を聴きながらキレイな男子を共有しましょー



お姉さんの(奥の)素晴らしい表情が撮れたのでcheck it out
しかしミラーレスで撮った写真じゃあんまり伝わらないかなぁ・・

DSC02568.jpg

そして水牛レースの踊り
もうこの響きだけで私のテンションはマックスへ



私も一度水牛の真似してみたい
・・すでに私のコメント可笑しくなってますがDon't worry

DSC02575.jpg

そして最後は農夫達(男子)と水牛(女子)のコラボで仕上がります

エンジョ~イ



踊りが終わって帰りの車の中で出発を待っているとイケメン男子がバイクで帰るところに遭遇
インドネシア特有の目と眉で合図してくれました

DSC02580.jpg
SUARA SAKTI di Ubud

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. dance




Happy Summer Days☆ :: 2013/07/19(Fri)
DSC02428.jpg

テレビのニュースを観てたら今日が1学期の修了式だって!!
もう長い間暑い日々が続いているのでいまさら・・な感じがしました
今年は夏が早く来てたのねー

これから40日間の夏休みかぁ・・
うらやましいなぁ

泳ぎに行きたい!
でもこの夏のショッピングリストNo.1の水着の買い物すら行けてない私

大人の皆さま、夏の暑さとストレスに負けずに夏を楽しみましょー

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature flowers




black beach :: 2013/07/17(Wed)
            DSC01994.jpg

バリ滞在中1回はマストアイテムの踊り鑑賞の前に
初めてハノマン通りのblack beachちゅーとこに行ってみた
前は上の階しかなくて様子がわからないので敬遠してました

上は景色が良いらしいけど入口付近もなんだか雰囲気いい感じでした

DSC01996.jpg

迷って踊りまであまり時間もないのでやっぱりいつものスパゲッティ

DSC01999.jpg

さ・・サルが(ぬいぐるみ)ぶら下がってました

DSC02002.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. food*cafe, warun & restaurant Ubud




ビユククンステイ :: 2013/07/15(Mon)
DSC02525.jpg

旅に出たい願望MAXです
あ~この場所でマッタリしたあの日々から3ヶ月も経っちゃったのねー

DSC02524.jpg

Biyukukungのお部屋の入り口にあるこのディベッドは本読んだり田んぼ眺めたり
ネットしたりで楽しかったワ

ちょうど私の目の前にはファーマーのくつろぎスペースがあるので
目が合うと笑顔で手を振ってくれました

DSC02533.jpg

じゃぁ中に入ってみましょう

部屋は2階なので左手には階段
その下にはちっちゃな冷蔵庫

DSC02507.jpg

反対側の右手にはクロゼットとその奥には洗面所
そして更にその奥はトイレとシャワールーム

DSC02506.jpg

クロゼットに荷物広げるか・・躊躇した結果、上に行ったり下に降りたり面倒なので
ちっちゃなスーツケースだけなので2階にあげてもらったよ

DSC02500.jpg

私はスキップしながら階段の昇り降りができる健脚なので良いのですが
そうでない方にはこのメゾネットタイプはNGですねー

DSC02499.jpg

で2階のドアを開けるとベッド中心の部屋、そしてナイスビューが広がります

DSC02498.jpg

この部屋からの眺めがビユククンのいちおしです
惜しい・・と思うのがバルコニーがなんせ狭い
いちおう2つスツールがあるけど・・

ここにも1階のようなまったりスペースが取れていれば言う事ない

DSC02494.jpg

ここはネットがサクサク使えるので音楽聴きながら景色を眺めたり
ベッドでゴロンと読書したり・・
実はここで池井戸潤のオレたちバブル入行組を読んだんですけど
今テレビ放映中のドラマ半沢直樹の原作だったんですねー
テレビドラマはほぼ観ないけど読んだ本のドラマは
脳内反芻しながら見る楽しさがあります

DSC02493.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Biyukukung Suites and Spa




ビユククン di ウブド :: 2013/07/11(Thu)
DSC02520.jpg

不快指数グングン上がってきましたね~
果たしてこれからの日本の酷暑を元気に乗り切ることができるのかっ!!

皆様もご自愛くださいませ

今日はウブドのビユククン スイーツ & スパ Biyukukung Suites & Spaの話に飛んじゃうよン

行くギリギリまでここに泊まろうかどうしようか悩みまして・・
それは勘に過ぎないものだけど自分向けのアコモではなさそうなことは感じてたけど
思い出の田んぼヴューの経緯もあって良くも悪くも一度泊まれば気持ちも収まりそうだし

Hotels.comでかる~く5,000円内でおさまったので予約ポチっちゃいました
しかしながら支払いがPayPalと後で言ってきたその対応にガッカリ
どこにも書いてないのに後出しはダメでしょHotels.com

普通に泊まれば7000円以上するホテルなのに朝食がビュッフェじゃない
これは私的にはブーイング(まさに勝手なブーイング)

DSC02522.jpg

ロスメンとあんまり差が無い
ジュースが粉末のような味だった
ビジュアル的にも・・ねぇ

朝食の時間が8時からと遅い
けど8時ごろ行ったんじゃあ混み合うのでちょっと早めに行ってました

オーナーさんが中国系の方なせいか大陸方面の団体さんが多いですね

DSC02606.jpg

ホテルのエントランスの上にレストランがあるのでその眼下にはプールがあります
実は新しく一番奥にプール棟ができてその前にもプールができてます
ここのプールはちょっと小さいかな
下にもテーブルが3つくらいありました

DSC02516.jpg

早く行かないと朝日が暑いよぉ

DSC02515.jpg

さてこちらが一番奥にあるプール棟

DSC02530.jpg

プールの奥にある東屋からホテルの全体像を撮ってみました
あまり歩きたくない人は手前の部屋がいいかもです

DSC02527.jpg

ビュー的にもこのビューよりも手前の私が泊まったヤスイ部屋からがいいかも
でもたぶん奥の方が高い部屋のようですが・・
ちなみに一番手前にも高い部屋はあります

DSC02528.jpg

プールからの眺めは空と草でした
プールで泳いでると田んぼビューは・・ない

DSC02619.jpg

実はここのお部屋って面白い造りだったんですヮ

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Biyukukung Suites and Spa




マイルームアビアン :: 2013/07/01(Mon)
DSC02431.jpg

進化したPCになかなか適応できません

そしてバリに行って、まったりしたい妄想炸裂な日々を送っています
PCのせいではありません

さて、気分を変えてアビアンの下のお部屋に泊まりました
以前泊まった上にあるのに104の部屋とじゃあどっちが良いの?って・・ことになると
104はまったりスペースが最高なのと景色はベターかな?
こっちはプールにドボンな距離とバスタブがあるんだよねぇ~

タイルの色がうまく雰囲気出してます

ちなみにベッドの上のタオルは何やら小細工しているようですが
何を模倣したのでしょう?ヘビ~>゜)~~~?

DSC02430.jpg

お部屋はスペーシャスでひとりでお籠りするには贅沢でした

DSC02442.jpg

実は奥にもうひとつベッドがあってその奥にはこんなパープルスポットもあって
結局荷物置きとして利用した次第です
贅沢な利用法と言っても過言ではない

DSC02434.jpg

プールにドボンして十分遊んだ後には半露店のお風呂で空を眺めながら
そりゃあもう楽しいバスタイムでした

雨が降ったら雨の中で入るというそれはそれで乙なもんでしたよ
ポジティブというかハングリー精神というか何でも前向きに楽しめる私です

DSC02440.jpg

そしてこの景色はため息もんです
今バリ島にいったら1日中でもボーっとできる自信がありますョ

DSC02456.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Abian Ayu Villa(Lihat Sawah Ⅲ)