bali*photo





The Sea Sisters :: 2014/04/29(Tue)
DSC03647.jpg

バリ島で妹が謎の死

なんとまぁ衝撃的な内容

崖から飛び降り自殺と報告を受けた姉がいろいろな思いを胸に
妹の旅日記を元に足跡を追う・・

というミステリーちっくな内容の本でアマゾンの評価も高かったので
はるばるAmazon UKから取り寄せて現地バリ島で読みふけった私

さてここからあらすじを書くのでネタバラシはやめて!という方はここまでネ
(今のところ翻訳本はないです)

話はメインキャストのMia(妹)が突然放浪の旅に出るところから
幼馴染のFinnを連れて

Miaが旅に出る前に2人のお母さんは亡くなったばかり
姉妹2人きりとなってしまったけれどそのお父さんは2人が小さい頃に離婚

さて旅の始まりはイギリスを出てカリフォルニアからハワイへ
そしてMiaは勇気を出してお父さんに会いに・・

しかし父の態度は冷たくMiaの問い詰めに父から聞かされたのは
姉は実の子供だけどMiaは本当の子供ではないと

なんとMiaはお父さんのお兄さん(自殺)と実の母との子供であった・・

ガーン
お母さんからそんなこと聞いてないよぉ
2人きりになった姉妹がハーフシスターだったとは

Miaはショックのままハワイのビーチをさまよい
そんな時にNoahという海を渡り歩くプロサーファーに親切にしてもらい
MiaNoahの事が好きになってしまうんですね

しかしですよ、Noahは船乗りではないけれど港々に女をつくり・・という巷によくいる男性ですよ
そしていい波を求めてNoahは何も言わずにバリ島へ

Miaの次の行き先はオーストラリアだったのに幼馴染のFinnを裏切って
MiaNoahを追ってバリ島へ

そんな時、姉のKatieMiaに結婚の報告を電話でする

妹のそっけない返事にその理由を電話で問い詰めると婚約者は妹と浮気をするような人だからと

話は前後するけどMiaの幼馴染とはいえFinnと姉のKatieも男女の関係があったわけで
まじめに読み進んでいた私ですがこの辺りから私の中である思いが生じてきました

要するにgene(ジーン)ですよ
訳すると遺伝子ってやつですよ
お母さんといい、姉と妹、みんな共通の血が流れていて
同じ過ちを犯してこの物語の話が複雑になっていくことに気が付きました

それでプロサーファーのNoahを追ってバリ島で2人は再会するけれど
やっぱりMiaの思いは届かず

自殺か殺人かと推測しながら、さて結末は・・・って本でした



The Sea Sisters by Lucy Clarke

彼女の作品でSwimming at Nightっていうそそられるタイトルがありまして

次も取り寄せるかなぁ・・

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. books




道端JIZOU :: 2014/04/25(Fri)
Fotor032320251.jpg

これ・・ウブド?と思ってしまう今日の1枚

暑い、暑いとシャカシャカ歩いて通り過ぎてしまいそうだった時に
お地蔵さまに出会ってしまいました
ズラ〜と並んでました

たぶんアート的オブジェかと思われ

いろんな足を見てきたんだろうな



ところで今年も黄金週間やってきましたね
黄金というにはちょっとサミシイすけじゅ~る
まぁ私には関係ないですがバリ島に行くにはチト厳しいすけじゅ~るなんですかねぇ

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. ceremony




オダランキッズ :: 2014/04/18(Fri)
         dsc03755.jpg

シドメン村にさしかかるとペンジョールでお祭りムード
こ・・これは・・となんだかウレシイ予感
いつものシドメンとは何かが違う

dsc03748.jpg

お祭りだぁ~わぁ~いわぁ~い♪とテンションアゲアゲ

dsc03753.jpg

私もサロン巻いて行ってきました

まぁ私の場合は行ったからってお祈りするわけでもなくやることはウキウキウォッチング

ここぞとばかりに子供のコーディネイトby親
見てて楽しかったヮ

将来が楽しみなチャンティークお嬢ちゃんたちでした

dsc03735.jpg

男の子も正装すると男があがりますねー

         dsc03732.jpg

男の人と女の人があまり交わらない感じを受けたんですがなんで

dsc03759.jpg

シスターズですかね?
お姉ちゃんと妹のクバヤとサロンが同じ柄シリーズですネ

dsc03754.jpg

か・・可愛い☆・・・・・・・☆・・・・・・・・☆

dsc03734.jpg

みんな楽しそうでうらやましかったです

でぇ、女の人で鉢巻みたいなものをしている人とそうでない人がいるんですけど
これってなんだかイクサに行くようなイメージなんですけどねぇ~

dsc03733.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. ceremony




楽しすぎます☆パート2 :: 2014/04/15(Tue)
日本は桜が終わったとばかりにチューリップやツツジが満開となりました
楽しいですね~
私は夏に向けて朝顔の種をまきましたよん

さて前回の牛の農耕の写真は良かったよぉ~という声が私に届かなかったので
きっと物足りなかったものと思われます

実は動画もありますよー
ボリュームアップしてのどかな音を聞きながら観てね(^_-)-☆


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. bali creatures




楽しすぎます☆ :: 2014/04/10(Thu)
DSC03641.jpg

シドメンのSawah Indahのバルコニーでまったりしていると牛小屋から出てきましたよん

DSC03623.jpg

こんな風景は日本じゃ見れませんからね

DSC03628.jpg

オニイサンも牛をコントロールするのは大変そうです

DSC03624.jpg

こうなったら下まで降りて行って近くで見るしかないでしょ

DSC03631.jpg

牛も珍しい人間がやってきたとばかりに私に熱い視線を送ってくれます
キャワユ~イ

DSC03636.jpg

Uターンも大変そうです

DSC03638.jpg

何回も往復してくれるのでホント楽しい社会科見学ありがとうございました

DSC03633.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. bali creatures




もうロスメンとは呼べない :: 2014/04/09(Wed)
DSC03508.jpg

あれから7年の続きです
3Fのお部屋はFRANGIPANIという名前のお部屋でした
なのでお部屋の絵もフランジパーニ

お部屋の様子は以前泊まった2Fの感じとほぼ同じです

ただベッド周りがなんだか臭いました
残念ですねー

あとWifiがほぼ使えません
ドライバーとの連絡メールでASAP(すぐに返事を!)とか来て返事出せずに焦ったし

それを除けばここは両サイド(入口とその反対側)にバルコニーがあるので素敵ング
部屋も広いしね

DSC03520_convert_20140321160025.jpg

こんな景色を見ながらのシャワータイムも楽しいです
丸見えで~す

DSC03540_convert_20140321160354.jpg

そして前はなかったこんなレストランができてました
ここで朝食をとってもいいしお部屋まで持ってきてもらうこともできます

毎朝スタッフがウィートグラスジュース(最近バリ島で流行りの青汁)のグラスを
お盆に乗せてRETREAT CENTREへ運んでいるのを見ました
ヨガの後にはフレッシュジュースではなく青汁が流行りのようです

DSC03522_convert_20140321160215.jpg

そしてプールの横にはこんなまったり~スペースがあるのでひとり占めしていました

ロスメンとはもう呼んではいけない感じ

DSC03525_convert_20140321160255.jpg

プールの奥にNarasoma Retreat centreがあるのでヨガスペースやお部屋ができてました
そちらのお部屋に泊まるのもありかと思います

DSC03542_convert_20140321160510.jpg

プールを真下に眺めながらレストランで朝食をいただきました
朝食は以前と変わらずのショボイロスメン朝食です

DSC03556.jpg

ショボイ朝食にウンザリしたので朝食メニューのナシゴレンにしてもらい
お部屋に運んでもらって部屋の奥のバルコニーでいただきました

DSC03575.jpg

ここの眺めは素晴らしいので動画に撮ってみました
天下を取ったような気分を味わえます
ヤシの木が眼下に広がって空を眺めるのには最高です


テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Narasoma




バリ島vs日本 :: 2014/04/07(Mon)
dsc03833.jpg

気が付けば4月の第2週に突入していました
桜と富士山を堪能してきました

dsc03836.jpg

最近の私は山と言えばバリ島のアグン山でしょーと言わんばかりでしたが・・

dsc03820.jpg

やっぱり化粧をした富士山はお見事でした

dsc04000.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. nature scenery