bali*photo





セレモニ~ :: 2014/06/27(Fri)
           dsc03718.jpg

オダランキッズの続きです
シドメンにはお寺もいくつかあるのですが結局3ヶ所回ったので混ぜこぜですみませーん

もこみちにバイクで送ってもらって着いてすぐに驚いたのがこのプタちゃん
リアルブタちゃんでした
アーメン

dsc03720.jpg

みなさん好きな所で待機チュー

ガムランの音が心地よいです♪

dsc03722.jpg

dsc03726.jpg

こっちはコプタチャンピーピー鳴いてました
お供え用でしょうか

dsc03728.jpg

お祈り前だったようで手持無沙汰でやることなかったのですがやっとトペンが始まりました

dsc03741.jpg

もっとかぶりついて観るのかと思いましたがローカルはあんまり観てませんでした

dsc03738.jpg

なんか言ってますけど私にはちっともわかりません

dsc03736.jpg

dsc03737.jpg

みなさん家から持ってきたお供え物がズラーッと並んでます
終わったら持ち帰り?

dsc03763.jpg

こーゆーのは日本人のお寺さん参りと共通する部分があってよく理解できますね

dsc03756.jpg

笑える表情です

dsc03751.jpg

いいなぁ~
のどかですねぇ~この感じ

dsc03747.jpg

村中お祭りモードです

dsc03746.jpg

dsc03745.jpg

オダランを見せていただいてありがとうございました

           dsc03719.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. ceremony




コマン☆ :: 2014/06/16(Mon)
DSC03770.jpg

とってもラッキーなことにシドメン滞在時にオダランがあったのでお寺さんに行ったのですが
アビアン☆アユのスタッフたちも交代で着替えてお寺に行っていました

コマンも正装していたのでポーズをとって写真撮らせてくれました
とってもチャンティークですね
そしてバックにはサワーインダーがちょうど見えています
(画像アップは本人の承諾済みです)

さすがバリ人、頭に何でも載せちゃいます

次にシドメンに行ったらまた彼女のマッサージを受けるのが楽しみで仕方がありません

DSC03818.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Abian Ayu Villa(Lihat Sawah Ⅲ)




makan di Sidemen :: 2014/06/10(Tue)
kako-pU3Cbj5B8EIXJK5Z.jpg

ブログ経由のメールでのお問合せでシドメンではどこで何を食べるかというご質問がたまにあるのですが
村を歩き回ればほんの数軒のツーリスト用のワルンがあるけれど
シドメンでは基本的にお泊りのお宿で食べるがおススメかと思われます

わざわざ出向くところは(徒歩圏内では)現状ではないかなぁ

散歩の途中でお腹が減ったらたどり着いた所で食べる
それが正解かと

とは言えシドメンで何泊もまったりする人なんてなかなかお目にかかることはないですねー
みなさんもっとのんびりしましょうよ(^_-)-☆

アビアン☆アユの反対側にAyu's warungだったけか
そんな名前のワルンがありまして必ず1回は食べるかな
その時その時でありあわせで作ってますのでいつも同じじゃないけれどベースのお味は同じです

濃い味付けが食べたくなったらAyu's warungです
風の向きによっては牛小屋の匂いをかぎながら食べることもあります(爆)

シドメンは日が暮れると通りは暗闇に包まれてしまいます
お宿もそのつもりのようで夕方になるとメニューを持ってきて
何食べるか決めておいて~って感じです

変化が欲しい方は他のお宿に行って食べるくらいでしょうかねぇ

怠け者を自負する私ですのでお腹が減ったら食べたいものを持ってきてもらって
あ~極楽と読んでいた本を閉じてまったり食事にイソシミマス

dsc03859.jpg

こんな風景を眺めたりしながらね(^_-)-☆

dsc03816.jpg

そうするとネコリン達がやってきます

dsc03864.jpg

チキンの骨をガリガリ音を立てて食べます

dsc03862.jpg

このトマトスープは美味しかった!
クルトンがデカいし(たぶん食パン丸ごとであろう)これだけでお腹一杯になった!

dsc03694.jpg

なぜかメニューにタイ料理が並ぶシドメンですがこちらタイサラダ

dsc03819.jpg

大ヒットはこれgai road prikとかいうタイのフライドチキン

dsc03696.jpg

サワーインダーで美味しかったのでアビアン☆アユでもトライ
やっぱり美味しかった!

dsc03773.jpg

相変わらずトムヤンクン好きな私

dsc03656.jpg

タイのサラダは私的にはビミョウ
実はBROKEDOWN PALACEを観てしまったので
タイには行ったことがないのであ~る

何はともあれナマケモノにはとってもおススメなシドメン滞在です

dsc03654.jpg

ちなみにタイトルのmakanですが食べるという意味なんですが
wifiのパスワードがmakanだったりするシドメンのお宿ってキュートですよねぇ
  1. food*cafe, warun & restaurant non area




新しいお部屋棟完成☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆ :: 2014/06/04(Wed)
kako-Kln025MkRm1WPGpO.gif

まだまだ進化中アビアン☆アユ di Sidemenをこのブログで書いたのが約1年前でした

こちらも完成していました

私は泊まることはないだろうなぁという予感は当たっていたのでしょうか・・
Check it out♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

棚田の一番谷底になるわけで橋の下にはスプリングウォーターが流れています
小さな橋を渡って見に行ってきました

dsc03810.jpg

鯉とフナでしょうか?
たくさん魚が泳いでましたョ

dsc03855.jpg

花を後ろから撮るというアーティスティックなことなんかやってみたりして

dsc03842.jpg

お初で~す

dsc03804.jpg

パパイヤがたわわになっています
私的にはパパイヤの位置づけってバナナに近くって
マンゴのように絶対食べたいとかのフルーツではないですねー

でも食べますよ
日本ではなかなか食べられませんからね

日本では我が家の冷蔵庫にはパイナポーが必ず入っております
でも最近はキーウィもよく食べるかなぁ

dsc03850.jpg

こちらはですね、ファミリーとか大人数用です

翌日、中の国さん団体一行がやってきて泊まっていました

シドメンに中の国さん・・と一瞬気が遠のいてしまいましたが話しかけてみると
意外と感じが良かったのでホッとしました
シンガポールの大学に行っている卒業旅行だそうです
その割には英語があまりできないようでしたが
シンガポールでは何語を使って勉強しているのかしら

dsc03800.jpg

ナチュラルな造りでスペースもあるし部屋も明るくて良いですョ

dsc03806.jpg

しかしこのお風呂はお湯を溜めようと思ったらどんだけ時間がかかるのでしょー
奥にはシャワーもあります

dsc03805.jpg

谷底なので昼間はいいけど夜は蚊が出てこなければいいですけどね
ちなみに私の部屋は蚊に悩まされることはないです

dsc03797.jpg

アビアン☆アユができてからずっとお世話になっているスタッフのコマンです
バリのもこみちです
Hilaryビュ~ティフルといつもお世辞言ってくれてありがとう

dsc03807.jpg

ここはね、眺めが売り物ではなくて繁忙期にフランス人とかの団体さんとかが
泊まるにはよいお部屋かと思います

シドゥメンもお客さんが増えてきましたからね☆

dsc03853.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Abian Ayu Villa(Lihat Sawah Ⅲ)