bali*photo





しんずいのUMEシリーズが出ました☆ :: 2018/07/14(Sat)
IMG_20180620_124007.jpg

バリ島リピーターの皆さんこんにちは〜
バリ島に行く度に買うものって何ですか?

私はバリ島の石鹸が大好きなのでリーガルな範囲で買って帰ります
まぁ重いんですけどね
チェンパカの石鹸とかの他に大好きなのがこのSHINZU'Iしんずいです
香りがやや強いのですがこの匂いを嗅ぐとあぁ〜バリ島〜とよみがえります

それにしてもインドネシアの人って日本びいきですよネ_(_^_)_
だって日本人ターゲットの商品じゃなくて、インドネシアローカルの商品ですよ
それにこれだけローカルの読めない日本語表記ってのも海外あるある+.(*'v`*)+

面白かったのはバリ人としんずい石鹸の話をしていて
しんずい石鹸が日本からの輸入品かと思っていたと言われたことです
もしかしたらローカルターゲットに輸入品の高級感を醸し出した戦略かもしれませんね

IMG_20180620_124018.jpg

10年位前までしんずいは1種類しかありませんでした
⇑この左上にMatsuと書いたものです
以前は1種類しかなかったのでMatsuとも書いていないパッケージだったんですけど
最近は⇓HanaとかKireiとかセレクションが増えました
このパッケージが出た頃、間違えてMatsu以外を買ってしまって
違う!と思いました
私イチオシは昔オリジナルのMatsuです

前のパッケージはこの美しいお姉さんがもっと明らかに顔の左と右で
使用前使用後と色黒さんが色白さんになっちゃっうよー的な写真だったんですけどね

IMG_20180620_124027.jpg

まぁ熱く暑く語っている私ですが、もう少し能弁タレさせてください(´∀`*;)ゞ

IMG_20180620_124355.jpg

しんずいのumeシリーズというのが新たに並んでいました
新シリーズだと思われます

IMG_20180620_124414.jpg

よく見ると種類があって、Keiko・Hatsune・Iseya・Ayumiですと!
どこでどう転がってイセヤなのかー

そのうえ今の日本にこんなコケシみたいな女の子はいませんが
着物を着てオカッパとくればおそらく約100年前の日本のイメージかな?
日本の古典イメージのボディミストも並んでいました

IMG_20180620_124551.jpg

何より驚きはCMを発見しました!
これ、日本での放送ではありません
インドネシアで流れているCMです
後ろで流れている音楽は大塚愛ちゃんを意識しているのかな?
違ったらゴメン

どちらにしてもスゴイですね〜もんです



いかがでしたか?
シリーズでcmがあるようなので興味がある方はYouTubeで観てね!

そして日本びいきはしんずいだけではありませんでした

Citraのボディクリームだって負けてませんよ

IMG_20180620_124811.jpg

写真がわかりにくいですけどピンクのはSAKURAサクラです
ちなみに隣の緑はワカメです

日本を愛してくれてありがとう.゚+.(・∀・)゚+.
ひとり涙する私でした(ドラマティ〜ック)

テリマカシバニャ

IMG_20180620_124752.jpg
  1. shopping




雨のサワーインダー :: 2018/07/10(Tue)
DSC06394_convert_20180708200534.jpg 
気がつけば・・もう3年以上ご無沙汰しちゃった愛してやまないシドメン村

Sidemenシドメンのほぼ定宿のSawah indahサワーインダーですが
オープンしたばっかりの頃が懐かしー
今はマネージャーのコマンと客は私だけってそりゃあもう真っ暗で静かな夜だったヮ

やっぱり変化しても愛着のあるお宿なわけですョ

DSC06386_convert_20180708201331.jpg 
こんなに広いバルコニー独り占め
リラックス〜と言いたいけどテンションあがりっぱなしで落ち着かないお子ちゃまな私

DSC06388_convert_20180708201221.jpg 
このお部屋も何度目かな
植木の感じやデイベッド(隣に移動していた💧)など
ちょっとだけマイナーチェンジしてました

興味のある方は右サイドのカテゴリーのサワーインダーからチェックシラカン

DSC06389_convert_20180708201110.jpg

そう言えばアフタヌーンティーも前はそう言えば食べた記憶も・・

毎日ピサンゴレンかと思いきやパイナップルもあったから
これってナナスゴレンと言うのかな・・

あっ雨で外に出られなかったから
youtubeでマツコの番組観てたのバレましたネ
日本ではテレビ観てないんですよw(゚o゚)w

前はレストランでしかネットできなかったけど
さすがに進化してますね!ガシガシつながりました

DSC06395_convert_20180708200444.jpg

部屋はナチュラル
シーツもピシャリ清潔!
  DSC06385_convert_20180708201419.jpg 
みんなこのセキュリティボックスを使っているのだろうか?
といつも思うけどどうですか?

DSC06390_convert_20180708200938.jpg 
お風呂も変わらず半露天で広々

DSC06383_convert_20180708201725.jpg 
あんまりお湯の出が良くないのでそろそろ設備変えて欲しい
だいたいバスタブがシャレ系で容量が大きすぎて
非実用的と日本人なら考えるところ

DSC06384_convert_20180708201614.jpg 
↑知ってました?
今ホテルオリジナルのラベル入りペットボトルがトレンドのようです゚(*´艸`*)
あっみんな知ってること?
あ〜れ〜(/∀\*)

DSC06392_convert_20180708200720.jpg 
ここでもプールを眺めたりマッタリできるんだなぁ〜
ホントに飽きない風景なんですヮ

IMG_20180625_084033_convert_20180708195852.jpg 
また雨のようです

IMG_20180625_083933_convert_20180708195928.jpg

霞んできたし・・

DSC06442_convert_20180708200345.jpg 
スゴかったです
土砂降りが長引いてホテルお籠り決定

DSC06451_convert_20180708200226.jpg  
音楽最大限でかけても雨の音でかきけされてました
本来なら近所迷惑なんだけど、なかなか楽しいひとときでしたョ

DSC06457_convert_20180708200109.jpg 
替えのパンツが乾かなくってだんだん心細くなった頃です(´ε`;)…
もうすでにシドメンが恋しい私

DSC06458_convert_20180708200014.jpg 
  1. stay Sawah Indah




ジュプン咲き乱れ :: 2018/07/06(Fri)
DSC06312.jpg

久しぶりのバリ島の風景に驚いた
まるでアートのようにジュプンが路上に咲き乱れていた

DSC06308_convert_20180704171230.jpg

ひぇ〜なんて贅沢
しばし心を奪われてしまった・・
  DSC06311.jpg 
そんなわけで日本の我が家でもジュプンを生育することにしました
来年あたり・・どうかなぁ〜
  1. nature flowers




ついにWapa di UmeがSidemenにオープン :: 2018/07/04(Wed)
DSC06364_convert_20180703101304.jpg

Wapa di Umeがシドメンにやってくる!とかなり前ですが驚いたものです

もうとっくにオープンしていると思いきや、私が立ち寄った22日には
in 2 weeksと見学に立ち会ってくれたマネージャーさんが教えてくれました
夏に間に合わせなきゃね(o‘∀‘o)*:◦♪


 DSC06358_convert_20180703101425.jpg

高級ホテルには縁のない私ですのでWapaは外資だとばかり思っていました
オーナーはバリ人なんですね(マネージャー情報)

オープンに向けて作業中でしたが、なんせここはシドメン
おそらく人間の数よりヤシの木の方が多いところ
どうやら業者も間に合ってなくて
ジャワから人を呼んでの最終段階のようでした

DSC06365_convert_20180703101242.jpg

この中途半端な状態の写真をブログにアップして営業妨害にならないのか
心配になりまして、マネージャーさんに確認しましたがOKとのことでした

寛大ですね.゚+.(・∀・)゚+.

そのつもりで御覧ください
椅子もこれから配置です

DSC06359_convert_20180703101408.jpg

場所はアビアンアユから道をはさんだ反対側です
入り口からかなり急な坂を降りていきます

アビアンアユやサワーインダーから見える棚田の風景ではなく
ウンダ川沿いの山の斜面を見渡す景色が広がります

アグン山の方向ではありません 
景色としてはJOGLO D' UMAや新しいところで言えばVilla Sing Ken Kenと同じです

DSC06361_convert_20180703101348.jpg

こちらは⇓ショップでこれからオシャレに変身するんでしょうね〜

DSC06354_convert_20180703101502.jpg

ヨガスペースのようです

DSC06369_convert_20180703101138.jpg  
シドメンのsadustilesはマストアイテムですね

DSC06370_convert_20180703101119.jpg 
プライベートプール付きの部屋を見せてもらいました

残念ながら開放的な造りなので、私の理想@裸でスイミングはできなさそう(ノω`*)ノ

DSC06372_convert_20180703101059.jpg

プールにディベッドが浮いています〜
⇑も⇓もちょっぴり屋根ビューってのが惜しい

 DSC06366_convert_20180703101219.jpg

部屋は割りとコンパクトでした

DSC06377_convert_20180703101004.jpg

う〜ん、やっぱり屋根(*゚ェ゚*)


DSC06378_convert_20180703100940.jpg

ナチュラルな作りでした

DSC06379_convert_20180703100920.jpg

シャワールームです
私のシャドー入りのボーナスフォトです

DSC06374_convert_20180703101042.jpg

設備はもちろん完璧ですね

DSC06376_convert_20180703101023.jpg 

マッサージルームにあるバスです
オープンエアですよ!ガラスありません!

DSC06368_convert_20180703101157.jpg

シドメンのいろんなお宿にお世話になった私ですが
Wapa di Umeに転職した知り合いのスタッフもいるようです

植木もまだまだたくさんこれから植樹する段階のようでした

以上
オープン前のインスペクションのご報告でした

DSC06380_convert_20180703100854.jpg
  1. stay Wapa di Ume Sidemen




マンゴ大人食い :: 2018/07/03(Tue)
DSC06344_convert_20180702222541.jpg

さて、こうやって旅レポとしてブログを書くのも
ひっじょーに!(非常に)新鮮だヮ

DSC06347.jpg 

恋しかったのはバリ島の朝食

そしてマンゴ大人食い(๑´ڡ`๑)
達成!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DSC06327_convert_20180702222950.jpg 

昔のようにマメにバリ旅をしていれば雨後の筍状態の
新しいホテル体験もしてブロガーとしての役目も果たしたいところですが
手堅く最初のホテルはクブンインダーにしました

ブラックライスプディングも食べたかったんだヮ

DSC06295_convert_20180702223048.jpg 

(勝手に)女王様の気分でまったりいただく朝食は最高でした

写真がちょっと暗くてごめん
だって毎日雨だったからぁあああああああああ┐(´-`)┌

DSC06338_convert_20180702222817.jpg 

KODOK2のマイガーデン付きのお部屋にしました
クブンインダーも昔は予約が取りづらかったけど
最近は筍(雨後のね)のせいで(笑)そうでもないらしい

アップルシナモンパンケーキも久々で美味しかったし
何よりヨーグルトとミューズリーに埋もれた果実達は
自分へのご褒美だった・・何の(?_?)

DSC06345_convert_20180702222305.jpg 

相変わらず時系列ではない思いつきのブログになりそうです( ̄^ ̄)ゞ
  1. stay Kebun Indah