bali*photo





リハッ(ト)サワでの楽しみ :: 2010/02/25(Thu)
IMG_0259.jpg

シドメンのリハッ(ト)サワで景色は言うまでもなく一番のお勧めですが
もうひとつ感動したのはここでの食事

まぁ場所が場所なだけにここでのお泊まりは朝食と夕食が料金に含まれておひとり様Rp350,000也
(3500円くらいですがバリの金額は時価で、いつも同じでは無い為参考程度まで)

一番のお勧めは私の朝食の定番トースト
何度も書いて申し訳ないのですがバリのパンケーキはシットリしすぎて苦手だし
ジャッフルもお味が私にはナジマナイ

大体どこでもトーストに期待はしていないのでガッカリすることもないのですが
初日のトーストは久しぶりにパンとはこういうものゾというトーストでした

残念ながらあのトーストは初日だけとなってしまって幻のトーストとなってしまいました

きちんとあのトーストとリクエストしとけばよかった・・
どんなトースト?と言われるとおいしいとかおいしくないとかははっきり言えるのに
詳細がわかっていないザッパーで悲しい私
こんな私ですが見捨てないでぇ~

ここがレストランですがお部屋でもレストランでもマイチョイスで選べます

IMG_0203.jpg

夜はほのかな灯りで雰囲気があるのですが正直蚊が多くて参りました
蚊取り線香をリクエストしなければサバイバル出来ません

目の前は田んぼですが日が暮れてからの夕食では関係ないですね
朝はやっぱり部屋からの眺めが素敵なのでほとんど部屋に持ってきてもらって食べました

レストラン直通の電話でお願いすると持ってきてくれます

IMG_0204.jpg

夕食ですが夕方になると晩御飯のメニューのお伺いにスタッフがやってきます

メニューがお部屋に置いてあるのでそこから2品リクエストするってわけです
これが迷うくらいたくさんありますが夕食の4食とも魚メニューはできない・・と言われました

ちょっと悔しかったので(食べ物の怨みは恐ろしいと言いますし)問い詰めると
ボスが・・と言葉を濁していました

ボス様・・一度くらい魚料理を食べたかったです

私の組み合わせはほとんどがスープとメインディッシュ
画像を見ての通りなんですがスープがデカイ!
これでお腹はほとんど満たされますよ

これはかき玉汁系のスープで具沢山

IMG_0197.jpg

これは確かタイのなんとかスープだったと思いますが
タイ料理がたくさんメニューに載っていたような記憶があります

IMG_0136.jpg

実はいろいろ食べたのですが写真がほとんどありません

それはですね・・
シアトルから来たアメリカ人の方といつも食事をご一緒したからなのです
シアトルは雨が多いし冬は寒いのでインドを中心にアジアを回ってるそうです

話を聞くとかなりのインド好きのようでした
それと日本と日本人が大好きと言っておられました
さすがアメリカ人リップサービスお上手でした

毎晩ご飯を食べながらのんびりお喋りができて楽しい時間でした

いつも私たちがレストランを出るのが最後になるのですが
アメリカ人のマナーって凄いなーとつくづく思ったんです
ちゃんとチップおいていくんですよ
それも私に気付かれないように・・

IMG_0198.jpg

スープではなくサラダとかもあるのでお好きな方はそちらを選んでもいいし
ピザとかもあればベジタリアンメニューなんかもありましたョ

こちらナシチャンプル

IMG_0209.jpg

昼間くらいは近所のワルンと思って出かけたのですがいまいちだったのでそれからはお宿で食べました

こちらスパゲティボロネーズチキンと言うやつです
普通のボロネーズが無かったのでチャンレンジしてみたのですが出されて
やっぱ失敗したナと一瞬思ったのですがシェフがいいと何を作ってもおいしいですね

IMG_0205.jpg

じゃぁナポリタンはどうよ?と翌日のお昼にチャレンジ

これは・・見た目的にはボロネーズじゃないのぉ?
なんだか訳がわからなくなりましたが要はおいしかったデス

お宿のレストランがおいしいとこんなに満足できるのかとうれしくなりました
私の幸せとはこんなに単純なものなのです

IMG_0255.jpg
Lihat Sawah di Sidemen

To be continued..

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Lihat Sawah