bali*photo





Giri Carik :: 2012/06/04(Mon)
DSC00802.jpg

どーだ!

アグン山を真正面、そして手前には連なる棚田
贅沢な景色をひとり占めなお宿に一泊しました

クリックすると拡大します

シドメン4泊をサワーインダーと思っていたんですけど予約の時点で
マイルームが3泊しか取れなかったので残りは現地で・・ってことに

しっかしシドメンの事情が変わりつつありまして
気付いた時にはどこもかしこもお部屋埋まっちゃっていたのだ

ここGiri Carikは出来た時から見学したりして知ってはいたんだけど
何気に敬遠していたPondokだったのでした

・・が、泊ってみる事にしました

通りから撮った写真です

私は写真右にお泊まり
写っていないけど左にもうひとつの3つだけのお部屋
真ん中が最近できたばかりのお部屋です

DSC00784.jpg

これは夕方ではなくて早朝の散歩の前に撮った写真

アグン山は天気が良くても昼間は雲で隠れる事が多いけど
朝はだいたいこんな感じで全体像を現わしてくれます

深呼吸したくなるスピリチュアルな風景ですねぇ
スピリチュアルがよくわからない私ですがブログ的に使ってみた

DSC00782.jpg

ブルーアグン山もいいネ☆

DSC00774.jpg

天空ショーの始まり

DSC00778.jpg

なんだかパワーがミナギッタ空模様です

DSC00781.jpg

ネ!陽が昇ると段々雲がまとわりついてくる感じ

バルコニーにはちょうどいいディベッドがあるんだけど
残念ながら晴れたら昼間は暑くって紫外線も降りかかってくるので部屋の中の方がいい

DSC00817.jpg

それにしてもこの景色の中で食べる朝食は何にも勝る御馳走でしょ

DSC00813.jpg

コマンマンゴで(早口言葉じゃないゾ)ジャムを作ったので食べてぇ~と持ってきてくれた
わぁ~い手作り大好き

コマンに感謝してたっぷりパンに乗せて食べました

シズル感が伝わるでしょうか?

DSC00815.jpg

夜はコマン(若いお譲ちゃん)は家に帰ってコマンのお父さんが泊っていきます
ここは家族経営のポンドックです

DSC00764.jpg

お部屋の中はソンケットが飾ってあったりドレッサーや棚などシンプルな造りです

DSC00762.jpg

半露天のシャワーなので昼間使うと超気持ちい~い

DSC00759.jpg

ホントに贅沢だね

シャンティ

DSC00811.jpg

で、翌日マイドライバーが迎えに来た時に白人の女の人が来てコマンとしゃべっていた

コマンにバイバ~イって言ったらその白人さんがあっ!って言って私もあっ!って

なんとSmall Worldクリスティーナに再会

どうやらシドメンにお宿をオープンする予定との事でとうとうSidemenに住んじゃったらしい

時間がなくってゆっくりはできなかったけどこの前のカリフォルニアのおばちゃんの話をしたりして
またね~と慌ただしくギリチャリックを後にしました

DSC00808.jpg

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Giri Carik