bali*photo





田んぼビューの静かなロスメン :: 2015/05/20(Wed)
DSC04595.jpg

さて~溜めてしまいましたがついにこの日がやって来ましたョ

私のウブドの定宿の名前を明かす日が!
まさかこんな日がこようとは・・

なんせ土地バブルのウブドでお宿から田んぼが見える
それもそれもお気持ち程度の田んぼではありません

なおかつ、ウブドのセンターで静かで利便性があるロスメンですから稀少価値大


(ドラム音鳴らしてネ☆)

それは・・・

ハノマン通りにあるUBUD SENSASI Bungalowsウブドセンサシバンガローです

はい、決して隠れ家というわけではなく堂々と看板出ています

DSC04546.jpg

場所はKebun Bistroクブンビストロを渡ったら謎のランプショップがありますね
判りやすく夜の写真にしてみました
昔ここは(7、8年くらい前?)安くて美味しいワルンだったんだよねー

もっと判りやすく言えばヨギー御用達のKAFEカフェの斜め前です

ウブドの街歩き(村歩きと言いたい)にはベストロケーション

Hilary御用達スパのBugar Sehatも目の前だしね

DSC04560.jpg

それではランプショップの横道からお宿まで行ってみましょー

DSC04547.jpg

まずは手前のARSA HOMESTAYを通り過ぎます
なんせハノマンのお宿というとバイクの音がウルサイのですが
これだけ奥に歩いていくわけで騒音ゼロとなるわけです

DSC04545.jpg

目の前に見える建物が最近やっと完成した新館です
夜は灯りがともるので足元も大丈夫

DSC04544.jpg

そして新館にあるプチ受付ロビーを抜けると1階はオーナー家族が住んでいるので
飼い犬のミミちゃんがお目見え

なはずなんですけどなんとミミちゃんはデンパサールに売飛ばされてしまってました
そして新しい犬ケリーちゃんがいます

ケリーちゃんもまだ赤ちゃんです
なぜかスネテル?

DSC04523.jpg

ミミちゃんたら新館と旧館の間にあるガーデンに降りて遊びまわって
また上がってきて1階のピカピカフロアを泥だらけにしてしまうので
お掃除が大変だったので売っちゃったそうです
清潔なロスメンですからぁ

ミミちゃんとは犬種が違うんだって

DSC04570.jpg

お宿の詳しい写真は今までブログに散々アップしているので割愛しますが
カテゴリーからウブドセンサシをクリックすれば見ることができます

オリジナルの棟は田んぼビュー側とガーデンビュー側の両側に
広々としたバルコニーがあるのでヨガもできるし私は大好きなんです

前は新館と旧館は同じ料金って言ってましたけど今回聞いたら
新館のお部屋は比較すると狭いので新館の方がお安いとのことでした

DSC04575.jpg

写真ではわかりにくいのですがドア横に大きなガラスがありまして
これがマジックミラーになっているのでベッドでゴロゴロしていても外からは見えません
でも中からは外の景色が楽しめるってわけ
いいよね~

旧館のお部屋の難点はシャワー

人が立った高さにシャワーヘッドを引っ掛けるフックがない(ー_ー;)
そして圧もチョット足りない
これがクリアすれば更なる上のヘビーユーザーになるんだけどなぁ

DSC04576.jpg

ガーデンサイドのバルコニーから撮った新館の写真です
全センス良くない建物です
2階と3階に3部屋ずつです

種明かしをすると写真右側に写る建物はガネーシャインの新しい棟です

DSC04574.jpg

最近どんどん田んぼの向こう側にホテルが建ってきているので悲しいヮ
前はパームツリーだけだったのにいつの間にか乱立

で・・肝心の田んぼですがアルティニやパンクンハウスから反対側はインドラプラスタまで
広がっていますがひとりのオーナーさんの所有でここでできたお米を村のお寺に
献上しているそうで今のところ売却の予定はないそう
とセンサシオーナーのワヤンさんが言ってました

ワヤンさんが目の前の田んぼが無くなると困るのでセンサシの前だけ
切り取って買取ろうとしたそうでしたがそういうことだったそうです

DSC04624.jpg

たくさんではないですが運が良ければ蛍が飛んでいます

トリップアドバイザー経由で各エージェントの料金を見ると¥5,000は超えるわけで
なんでそんなにお高いのでしょう・・・

以上、私の定宿はウブドセンサシでした

今回は泊まらないんですよぉ〜
って実は今ウブドの外れでまったりチュー(*´艸`*)
だと思われます・・・本日は予約投稿でした

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Ubud Sensasi bungalows