bali*photo





今まで生きてきた中で一番長いプールでした☆ :: 2016/09/03(Sat)
Screenshot2Edited.png

旅のプランニングをしていると
自然と旅のハイライトらしきものができてくるのですが
今回は大好きなSidemenシドメンもあきらめたし
泊まりたいお宿も取れないしでー

そしてネットで辿り着いたのがPadma Resort UbudのHPです
プール大好きということはブログを読んでいただいている方には
十分浸透していることと思いますが
ど〜ですか
このプール、もう行くしかないでしょ

ワクワクしてたらこ〜んなスペッシャルなプランがありました〜

Screenshot1Edited.png

画像の通りで1時間のマッサージとジムとプール使い放題
そして食事がついて全部でRp650,000
(当時のレイトで計算すると¥5000です!!!)

あらぁ〜なんて素敵〜

早速申し込み先を探すもどこにもないし・・
とりあえずアドレスが書いてある所に片っ端からメール送って
1ヶ所からやっと返事がきました

お返事はかなりご親切
ウブドからの無料シャトルのタイムスケジュールまで送ってくれました
実は私も行ってから知ったんですけど
ここって名前はウブドですけどウブドじゃなぁーい!
どうやらパヤンガンちゅーところで実質40分かかりました

なのでお泊りする方が毎回ウブドセンターに食事に行きたいと思うなら
往復2時間みておかないとです

乗ってる時間は40分でも早めに行って待ったり
遅れてくる人を待ったり(あー帰りの時10分位遅れた人を待ちました)ネ

お籠りがオススメ

メールで11時のシャトルをお願いしたら
15分前には来てねって言われて真面目?!な私はその通りにしたのに
11時15分過ぎても気配すらありませんでしたorz

で、辺りにいるバリ人から僕の友達がタクシーで送るよ攻撃が始まりまして
今日のパドマツアーは中止かなと思っていた矢先に
1台の車が駐車場の奥から出てきました

だって私はパドマのロゴの入った公用車を探してましたから!
なんとウブドからの利用は私ひとりだったらしくって
フツーの車でアルバイトちゃんらしきお兄さんが
わざわざ迎えに来てくれたっぽい
しいて言えば困ったことはこれくらい、の楽しい1日でした

で、ウブドとは天候がやや違うようで
温度低めというか過ごしやすいというか、
らしきことをローカルのスタッフが言ってました

だ〜け〜ど〜心配ご無用
プールの下には機械が備え付けてありました
温度が下がったら温水プールに変身するのでーす\(^o^)/

とにかくこんなに素敵な景色の巨大プール
心ときめかせて潜入してきました

ちなみに・・

なんちゃって写真好きの私もHPのような写真を(上2枚HPより)
撮りたいと願いまして、コンシェルジェの優しいお姉さんに
そうお伝えしたら、エレベーターで4階にあるThe Puhu Restaurant
連れてってくれました
レストランの名前はここの地名だそうです
プーフーってカワユス

で、撮れた写真がこれっ

手前の屋上庭園みたいなものが邪魔でしたヮ

P_20160823_161107.jpg

ミニチュアでも撮ってみた

P_20160823_161122_MT.jpg

宣材写真ってのはまた特殊なんだね〜(´・ω・`)

というわけで前置きだけで長くなったので今回は以上

次回はパドマのSPA編です!
お楽しみに〜

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

  1. stay Padma Resort Ubud